特集Special issue

子どもも楽しめるガイドウォーク

国の天然記念物にも指定されている高層湿原で家族みんなでガイドウォーク!

八島湿原ガイドウォーク

諏訪エリア/下諏訪町

紅葉見頃10月上旬~10月下旬
  • 八島湿原ガイドウォーク
  • 八島湿原ガイドウォーク
  • 八島湿原ガイドウォーク
  • 八島湿原ガイドウォーク

長野県のほぼ中央、諏訪湖の北東に位置し、国の天然記念物に指定されている霧ヶ峰高原の八島ヶ原湿原。大草原が黄金色に染まる秋の草紅葉が特に有名で、1周約3.7kmの遊歩道が整備されています。「八島ビジターセンター」のインタープリター(自然解説員)による約1時間のガイドウォークは、木道を700mほど歩きながら自然の魅力をより身近に体験できるもので、小さな子どもから年配の方まで気軽に参加が可能。1万4000年かけてつくられた不思議な高層湿原の魅力を家族みんなで分かち合えば、きっともっと信州の自然が好きになるはず!
定員:10名(最少催行人数1名)、予約不要(予約優先・10名以上は要相談)


  • Information
  • 住所諏訪郡下諏訪町八島湿原10618
  • 開催時間10:00~11:00、11:30~12:30、13:00~14:00、14:30~15:30
  • 料金大人1,500円、小・中学生1,000円
  • アクセス中央道諏訪ICから車で約40分、長野道岡谷ICから約30分
  • お問合せ八島ビジターセンター あざみ館
  • TEL0266-52-7000
  • URLhttps://shimosuwaonsen.jp/yashima/
  • ※ 最新の情報は各施設・問い合わせ先にご確認ください。

Map

特集 ファミリーから本格派まで。錦秋の信州で楽しむアクティビティ

LINEで送る