信州を旅するブログ「長野旅ログ」

天狗温泉浅間山荘で乗馬体験・浅間山の森を乗馬散歩

浅間の秘湯 天狗温泉は日本一赤い温泉と言われています。実際、今までで一番赤いお風呂でした!
そんな天狗温泉ではなんと乗馬ができちゃうんです!!

小諸には何度か行ったことがありますが、ここを訪れるのは初めてだったのでどんなところかワクワクしていました。山道をくるくると登って到着!!木のぬくもりのある建物ですね。
(猛暑により、営業部長のルイス君※は日没してからじゃないと出てこないみたいです。※人間ではないです。)

久々に馬を見ましたが、大きい…。私が小さい時に乗ったポニーよりも背が高く筋肉質でした。私を乗せてくれたのは同年同性の4歳(人間でいうと19歳!)のカレンちゃんです。大人しく優しげな瞳に一目惚れしました。

生まれた時からここで育った馬たちは人間慣れしていて、毎日お客さんを背中に乗せているようです。乗り方を教わり、緊張しながら「よいしょ!!」っと勢いよくカレンちゃんに乗ると、なんと視界の高いこと。

最初は馬場へ行くまでガイドさんに手綱を引いてもらいました。
馬が歩くと背骨が動くのでその動きと自分の腰を連動させます。そうすることで、カレンちゃんの負担を軽減しお互いに快適に過ごせます。

整備されていない森の中に入ると、とても静かで馬の歩く音や風で木が揺れる音だけで、童話の世界に入ったようでした。

馬場に入ったら、今度は自分自身で馬を操縦します。手綱を持って、左右に曲がる方法や歩き出し方、止まり方を教わります。馬たちはとても賢いので、私たちが的確な指示を出せば安全です!

馬場の中を大きな円を描くように意識して舵を取ります。たまに首のあたりをトントンとして「よくできた!」と褒めるような馬とのコミュニケーションもしました。

馬小屋への帰りは、馬たちが木の葉っぱや草を食べようとして手綱を引くのが大変でした(笑)馬になめられないように厳しくすることの大切さがわかりました。

馬から降りた後は、腕がプルプルしていました。かなりの運動です!短時間の体験ですがとっても長く充実した時間を過ごすことができました。

なかなかない貴重な体験です!カレンちゃん以外に、武蔵とよもぎもいます。25年~28年生まれの彼らはとっても若く元気なので、ぜひ天狗温泉浅間山荘まで遊びにきてください!

いつのまにか汗だくになっていたので、天狗温泉にもお邪魔しました。(入浴料:800円)

「乗馬をした後に温泉に浸かるなんて武士みたいだなあ」なんて思いながら、ドアを開けると自然光の差した湯船がキラキラ輝いて綺麗~~!確かに赤いお湯。ケロリンの桶に入れて確かめましたが赤いお湯です。豊富に含まれた鉄鋼成分が酸化してこのような色になっているみたいです。少し入っただけで汗が噴き出してきました。エイジングにいいですね!他のお客様がいなければ撮影していいそうですよ。

貴重な体験で非日常な時間を楽しむのはいかがですか?


【天狗温泉浅間山荘 乗馬体験】
長野県小諸市甲又4766-2
TEL:0267-22-0959
所要時間:約45分
料金:5000円~(ヘルメットレンタル料:別途200円)
服装:スカートやヒール、サンダルはNG。尾間の毛がつくのでデニムなど払い落とせる生地の服がおすすめです。

asoview!「天狗温泉浅間山荘」ページはこちら

信州DC おすすめコンテンツ

LINEで送る