信州を旅するブログ「長野旅ログ」

千畳敷カールの星空さんぽ&“おもてなしいっぱい!”こまがねテラス

駒ヶ岳ロープウェイに乗って千畳敷カールへ!
通年運行だから雪のある今の季節でも安全かつ気軽に3000m級の山々に会いに行けるのが魅力ですね。

駒ヶ岳ロープウェイ・しらび平駅ではかわいい雪だるまがお出迎え♪そして千畳敷駅まで約8分の空中散歩を楽しみます。

千畳敷駅に着いて、まずは人気の2612cafeへ。ここには山の上とは思えないクオリティーのメニューが盛りだくさん!

せっかくなのでスタッフさんオススメの2612プレミアムコーヒーと信州サーモンのクロワッサンをいただきました。夏には水出しアイスコーヒーも人気だそうですよ。
さらにホテル千畳敷のスタッフさんから「今なら千畳敷カールでのスノーシューを楽しめますよ」と聞き、早速挑戦!!

普段は入れない千畳敷カール内も積雪のある時期のみ歩けちゃうなんて、お得感たっぷりです。遠くに見える南アルプスがこれまた美しい! 抜群の開放感を味わえます。

た~っぷりスノーシューを満喫してから、夜はお楽しみの星空散歩です。

ホテル千畳敷では、星座盤やヘッドライト、コートなどの星空グッズを貸出中。宿泊者は無料とのことで早速レンタルして、いざ外へ。

おおお~~~!!! まさに満天の星空!
360度広がる星空は外界では見られない絶景です。
星空の撮影を目当てにホテル千畳敷へ宿泊する人も多いらしく、私の周りには本格的な機材で撮影する人やスマホ片手に気軽にシャッターを切る女性グループなどもおりました。

次の日は午前中に下山して、駒ヶ根駅前へ。
いま駅前商店街を中心に、「こまがねテラス」という地域プロジェクトが始動しています。

2つのアルプスを望むこの場所で、訪れた人が自由に過ごし、心を交わし、笑顔でみんなを”照らす”場所。
そんな意味を込めて「こまがねテラス」と名付けたそうです。

参加各店ではそれぞれに考えたおもてなしを楽しめます。
一つひとつ紹介したいところですが、たくさんありすぎるので詳細はHP(http://komagane-terrace.jp)をチェックしてみてください!

お茶をいただいたり、高山植物をかたどった和菓子をいただいたり、ミストエステを試したり…。
地元の人と触れ合うのも旅の醍醐味ですね!!


【駒ヶ岳ロープウェイ】
住所:駒ヶ根市赤穂759-489
TEL:0265-83-3107
往復 大人2,260円、小人1,130円(2019.3.31まで)
往復 大人2,490円、小人1,240円(2019.4.1以降)
https://www.chuo-alps.com

信州DC おすすめコンテンツ

LINEで送る