HOME > イベント情報 > 伊那路エリア > さんよりこより

イベント情報Event Information

伊那路エリア/伊那市
さんよりこより

さんよりこより

8月7日(火)

伊那市の伝統的なお祭り『さんよりこより』。美篶の川手地区(上川手・下川手)の天伯様と、富県桜井の天伯様に伝わる七夕祭りで、毎年旧暦の七夕の日に行われます。
色とりどりに飾り付けをした七夕の竹竿を手に、子ども達が天伯社に集まり、鬼に扮した大人2人を中心に子ども達が円陣を作って「さんよりこより」(さぁ~よってこいよぉ~の意)と唱えながら、鬼の周りをぐるぐる廻ります。三周したところで鬼が太鼓を叩くと、子供達は手にした飾り竹で鬼を滅多打ちにします。洪水を起こす疫病神(鬼)を叩き潰し、洪水を鎮める神事とされ、3回繰り返されます。天伯の七夕祭が「さんよりこより」と言われるのは、この掛け声からきたものです。

信州DC おすすめコンテンツ

LINEで送る