信州しあわせ食旅Shinshu Gourmet Tour

アニバーサリーチロル

蓼科・白樺湖・霧ヶ峰・車山
  • 地元の人が集まるお店
  • 信州フルーツを楽しむ(スムージー、パフェ、りんごパイ)
  • 信州食材を味わえるお店
  • アニバーサリーチロル|チロルのケーキ
    夏の間は桃やブルーベリーが人気でしたが、これからの季節は、地元である茅野市や近隣にある原村産のイチゴが大活躍!!
  • アニバーサリーチロル|外観
    チロルのシンボルマークは、生命力の象徴であり聖なる木と言わるモミの木。お店の入り口にもモミの木が植えられています。
  • アニバーサリーチロル|店内
    1階にはショーケースの他、たくさんの焼き菓子が並びます。どれをお土産にしようかついつい迷ってしまいました。

1953年茅野駅西口に『東京パン』として開業。その後、「チロル」と名を改めて洋菓子店となり、2008年には新築・移転を機に「アニバーサリーチロル」となりました。

今年で創業65周年を迎え、老舗の洋菓子店として地元で愛されています。

できるかぎり地産地消を心がけ、寒天や味噌、酒、そば、かりん、セロリなど諏訪地方の食材を使った焼き菓子も人気です。

店内のインテリアもアンティーク調で落ち着きがあり、2階にあるイートインカフェはついつい長いしたくなる心地よさ。

PIC_1591

フリーWi-Fiが設置されていることや、JR茅野駅のすぐ近くということもあって電車を待つ人や地元の高校生など、多くの方がお茶を楽しみながらゆったりと過ごしていました。

tirol02

また、店長の奥様が紅茶コーディネーターの資格も持っているため、「美味しい紅茶が飲めるお店」としても有名なんだそうです。

写真のアップルティーには、長野県産のリンゴを使われています。テーブルに運んでいただいた瞬間、甘~い良い香りが立ち上ってきました。香料の香りがキツイのでフルーツティーは苦手なのですが、こちらの紅茶は自然なリンゴの香りなので、ケーキとの相性も抜群!! 
 
また、ケーキには地元の蓼科や原村産のイチゴを使用していて、一年中、地元のイチゴを楽しめるそうです。
 
写真手前にある桃のタルトは、大人気「ピーチ姫」。8月中に終了してしまいましたが、これから冬の初めにかけてはラ・フランスのケーキが始まるとのことで、とても楽しみです。

地元産にこだわるアニバーサリーチロルさんだからこそ、ぜひ一度長野県産フルーツのケーキをご賞味ください。

PickUp Menu

  • ピーチ姫 大きな桃を丸ごとタルトにした一品。
    秋になると、桃から洋ナシにシフトチェンジします。
    熟した桃のフレッシュな甘味と中に詰まったカスタードクリームの濃厚な甘さが絶妙!!
  • くるみかれん クルミたっぷりのヌガー生地をフレッシュバターのクッキー生地で包んで焼き上げたお菓子。
    ヌガーの中のクルミが香ばしくて歯ごたえがあり、外側のバタークッキーとよく合っています。
    全国菓子大博覧会で金賞を受賞されているそうです。
  • セロリーのパイ包み セロリがお菓子に!?というびっくりな商品。
    茅野市特産のセロリを白あんと一緒にパイ生地で包んで焼き上げたお菓子です。
    緑色の餡が綺麗で、セロリの香りもちゃんと生きています。
    しっとりとした甘さで、根強いファンがいるのも納得のおいしさ!


Shop Data

アニバーサリーチロル
住所 〒391-0001茅野市ちの7015
TEL 0266-72-2547
FAX 0266-72-1555
営業時間 9:30~19:00
定休日 第3日曜日・月曜日(祝日・イベントと重なる場合は変更となります)
価格帯 ●飲み物のみ 400円
●ケーキセット
飲み物+400円未満のケーキ 600円
飲み物+400円以上のケーキ 700円
駐車場 5台、そのほか近隣にある茅野市営青空駐車場は3時間無料(147台駐車可)
アクセス JR茅野駅西口から徒歩1分
ホームページ https://www.anniversary-tirol.jp/
SNS Facebook Instagram
信州しあわせ食旅


信州DC おすすめコンテンツ

LINEで送る