信州しあわせ食旅Shinshu Gourmet Tour

Patisserie Reve(パティスリー・レーヴ)

野沢温泉・木島平・秋山郷
  • 絶景が楽しめるお店
  • 地元の人が集まるお店
  • 緑の中のレストラン
  • 信州フルーツを楽しむ(スムージー、パフェ、りんごパイ)
  • その他(信州スイーツショップ)
  • 信州食材を味わえるお店
  • Patisserie Reve(パティスリー・レーヴ)|
    ショーケースには常時約15種類のケーキが並びます
  • Patisserie Reve(パティスリー・レーヴ)|
    人気の動物マカロンは「くまかろん(白・茶)」「がまかろん」「うさかろん」の4種
  • Patisserie Reve(パティスリー・レーヴ)|
    こだわりの発酵バターを使った”ケーキ屋さんが作るパン”はサクサクふわふわ!

高社山

高社山(こうしゃさん・たかやしろやま)は標高1,352mの独立峰で、別名「高井富士」とも呼ばれ、北信州のシンボルとして知られています。

この高社山が良く見える、抜群のロケーションに店舗を構えるのが村内唯一のスイーツショップ、『パティスリー・レーヴ』です。

外観看板

↑ お店の外観.

内装

↑ 明るく暖かな雰囲気の店内.

雑貨売場

↑ 食器ブランド” studio m’ ”をはじめとした可愛らしい雑貨も販売しています.

 オーナーシェフの小松さんは木島平村出身。高校生の時には” 将来、ここでケーキ屋を開く ”という夢を胸に抱き、県外の専門学校を卒業後に再び信州に戻ります。そして北信の有名洋菓子店で修業ののち、このお店を2004年(平成16年)にOPENさせたそうです。

店名の「rêve(レーヴ)」はフランス語で「夢」という意味だそうで、まさにご自分の夢を諦めることなく実現させた小松さんにピッタリの店名です。

ショーケースgood - コピー

 ケーキは常時約15種類がショーケースに並ぶそうですが、常に新しいアイデアが頭の中を駆け巡っている小松さんから生み出されるスイーツは、並ぶものも日々変わり、どれも長野県内では他では見ない斬新な見た目のものや村内や周辺で採れた旬の野菜や果物をふんだんに使ったものなどのものが多く、期間限定・数量限定のケーキもあります。

楽しいことが大好きで、皆が美味しいと言ってくれるものを提供したいという強い気持ちを持った小松さんだからこそ、生み出せるケーキなのです。

PIC_2271

↑ 窓からは高社山がよく見えます.

キッズルーム2

↑ イートインスペース奥には隠れ家のようなキッズスペース(おもちゃも用意されています).

店内は購入したケーキをその場で食べられるようにと、イートインスペースが設けられています。

また、子供連れのお客様に嬉しいのがキッズスペースがあるということ。お子さんがキッズスペースで遊んでる間に少しでもゆっくりとしたティータイムを過ごせるようにとのママを想ってのこのサービス、とても助かりますよね。

 

さて、気になるスイーツのほうですが、小松さんおススメの3品をいただきました。

それと、せっかくなので飲み物もオーダーしました。

↑ カプチーノ 450円(税込)

マシュマロミルクティー・ラズベリーのメレンゲ

↑ マシュマロミルクティー 450円(税込)

今回は取材班2人ともが各々飲みたいものを頼んだのでセットにはなりませんでしたが、なんと、ケーキが450円以下でドリンクが350円以下ならばケーキセットとして650円になるお得なセットメニューもあるそうです!

しかもドリンクを注文すると、日替わりで可愛らしいお菓子をオマケでつけてくれるのです。(この日は甘酸っぱいラズベリーのメレンゲがついてました。)このちょっぴりもらえる幸福感、良い♡

エスプレッソマシンで落とす『カプチーノ』はビターなエスプレッソとふわふわのフォームミルクがとても合い、『マシュマロミルクティー』はロイヤルミルクティーに甘いマシュマロがとろけていて、それ自体がお菓子の様でした。

温かい飲み物とメレンゲを楽しんでいると…来ました来ました!

テーブルに並ぶスイーツ達にワクワクが止まりません…!

 

まずは『動物マカロン』から。

 

マカロン4

↑ 動物マカロン 各180円(税抜)

可愛くてすぐには食べられない…

種類は全部で4種あり、バニラの「くまかろん(白)」、チョコの「くまかろん(茶)」、ピスタチオの「がまかろん」、イチゴの「うさかろん」と名前も可愛い!

マカロンに欠かせないアーモンドはマカロン専用のものを使っているそうで、しっとりしていて、アーモンドの風味とコクもあり、また、よく「マカロンは甘過ぎて苦手…」という方もいますが、レーヴさんのマカロンは本場フランスのものより日本人の舌に合う甘過ぎないマカロンになっています。…とういうことで可愛いお顔を満足するまで眺めた後、4つともペロリと食べてしまいました(笑)

 

お次は『クロワッサン』です。

クロワッサン

↑ クロワッサン 180円(税抜)

「ケーキ屋さんが作るクロワッサン??」と思われる方もいるとは思うのですが、レーヴさんのクロワッサンはパン屋さんとは違う、” ケーキ屋さんだから作れるクロワッサン ”として、自信をもって提供されているイチオシのパンなのです!

何が違うのかと言いますと、そもそも卵や牛乳、バター、砂糖などを用いたリッチなパン…クロワッサンやデニッシュ、ブリオッシュなどを「ヴィエノワズリー」と呼ぶんだそうで。バターを何層にも折り重ねて丁寧に焼き上げるヴィエノワズリーはバターが主役と言っていい程で、このバターをいかに美味しくお客様の口にお届けできるかを考えてスイーツを作っているのがケーキ屋さんです。…ということは、間違いなく美味しいというわけです!

クロワッサンを作るにあたって、レーヴさんではこだわりの発酵バターを使用し、専用のオーブンで焼き上げているのだそうで、まず食べようと手に取るとパリッとした生地は壊れそうなほどで、サクサクの表面に対して中はしっとり。噛むとジュワッとバターの味と香りが広がります。(私は心の中で”神クロワッサン”と名付けました。)

ちなみにお店では他に、パン・オ・ショコラやレザン、クロワッサン・オ・ザマンドなど5~7種類が売られていて、日によっては午前中で売り切れてしまうこともあるそうです。(予約販売も受けているそうですよ。)

 

そして最後に、数あるケーキの中でも小松さんからおススメいただいたのが『ルージュ』。

ルージュ2

↑ ルージュ 380円(税抜)

その名の通りの真っ赤な宝石みたいな綺麗なケーキです。

クリームチーズのムースを赤いゼリーでコーティング、ムースの中には木島平産のブルーベリー・ラズベリー・ストロベリーのコンフィチュールが入っています。あっさりとしたクリームチーズに甘酸っぱいベリーがとっても良く合い、個人的には甘いマシュマロミルクティーとの相性が良かったです。

 

見た目もお味も最高の、キラキラ宝石みたいなスイーツに出会える奥信濃のスイーツショップ。

高社山を眺めながら、甘い夢のような時間を過ごされてはいかがでしょうか。

 

<取材班の注目ポイント>

◆ イートインスペースには県内情報誌や地域フリーペーパーが有り、観光の情報収集も出来る

◆ 親子で嬉しい、キッズスペース完備

◆ 地元産の果物や米粉、卵を使用したクッキーやケーキを味わえる

◆ 季節によって様々なケーキが並ぶ

◆ ドリンクメニューの種類が豊富(お得なケーキセットも有り)

◆ 姉妹店として道の駅FARMS木島平内に「Cafe Rave(カフェ・レーヴ)」が2018年7月20日OPEN

 

image1

 

 

 

PickUp Menu

  • 動物マカロン 女性に人気のマカロンが可愛い動物たちに!
    種類は、くま(チョコ)・白くま(バニラ)・うさぎ(ストロベリー)・かえる(ピスタチオ)の4つあり、マカロン専用のアーモンドを使用し、本場フランスのものより日本人に合った優しい甘さに仕上げています。
  • クロワッサン ケーキ屋さんなのにクロワッサン!?と思われるかもしれませんが、バターをいかに美味しく味わえるかを日々考え研究し続けるケーキ屋さんのこだわり発酵バターのクロワッサンはオーナーシェフ自信の逸品です。
    「ケーキも好きだけどココのパンも大好き!」というお客さんも多いそう。
  • ルージュ その名のとおり、目を引く赤いゼリーでコーティングされた安曇野産クリームチーズムースの中にはブルーベリー、ラズベリー、ストロベリーのコンフィチュールが入っています。

Shop Data

Patisserie Reve(パティスリー・レーヴ)
住所 〒389-2302 下高井郡木島平村大字往郷26-6
TEL 0269-82-4820
営業時間 【ショップ】10:00~19:00 / 【カフェ】10:00~17:30
定休日 月曜日・月2回連休有 ※ スケジュール情報はSNSから発信
駐車場 5台
アクセス 🚙:上信越道 豊田飯山ICから約15分(国道117号 飯山バイパス経由、綱切橋を渡って県道38号に入り約5分) / 🚌:飯山駅から木島平村シャトル便に乗車、「木島平村役場」で降車後、徒歩約6分
ホームページ http://reve.petit.cc/
SNS Facebook
信州しあわせ食旅


信州DC おすすめコンテンツ

LINEで送る