スポンサーリンク
テレビ番組

林マオ 重大発表の内容はミヤネ屋卒業!降板する理由がヤバイ!?

 

読売テレビの女子アナである林マオさん(35歳)の重大発表の内容は「ミヤネ屋卒業」でした。

「林マオ」アナは5年間もミヤネ屋を担当してきましたが卒業する理由はグッディーが8月末終了で新たな視聴者を取り込むための降板なのでしょうか!?

林マオアナのインスタグラムに投稿された重大発表の内容についても吟味して考察していきましょう。

スポンサーリンク



林マオ 重大発表の内容はミヤネ屋卒業

メディアで報じられた内容が下記になります↓

読売テレビ・林マオアナ、インスタで「ミヤネ屋」卒業を報告「「気がついたら5年半も経っていました!あっっという間でした」

大阪・読売テレビの林マオアナウンサー(35)が24日、自身のインスタグラムを更新し、宮根誠司アナウンサー(57)がキャスターを務める情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)のMCを今月いっぱいで卒業することを報告した。

 林アナは「おはようございます!今月いっぱいで、5年半担当させてもらったミヤネ屋を卒業することになりました」と報告した。その上で「気がついたら5年半も経っていました!あっっという間でした~ミヤネ屋を見て応援してくださった皆様には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです ありがとうございました!」とつづった。

 続けて「ラスト1週間、最後までしっかりお伝できるように、頑張ります 今日もよろしくお願いします!」と記していた。

引用:スポーツ報知|2020年7月24日

スポンサーリンク



重大発表「ミヤネ屋卒業」の理由

林マオさんの重大発表の内容は「ミヤネ屋卒業」でしたが何故このタイミングでアシスタントの交代をしたのでしょうか!?

通常は4月、7月、10月、1月~の番組改編時期が一般的です

やはり、同じ時間帯に放送されているフジテレビの「グッディ」が8月いっぱいで終了となる事で、グッディーからの視聴者を取り込みたいという意図があり、そのためにアシスタントを変えてイメチェンしたかったのかもしれません。

5年半も同じメンバーだとある意味マンネリ化があると上層部が判断したのでしょう。

良い意味では卒業でしょうが「降板」という捉え方もできてしまいます。

林アナを降板させるくらいならメイン司会者のM根さんを差し替えた方が良いとの声もネット上では聞こえてきそうです(笑)

そもそも視聴率が良ければ恐らく林マオさんも変えなかったでしょうが最近のミヤネ屋は視聴率も低下してきていてゴゴスマやグッディーともいい勝負になってきています。

9月からはミヤネ屋でまた金貨バラマキキャンペーンがあるのかもしれませんね。

今後の熾烈な視聴率争いは「ミヤネ屋」か「ゴゴスマ」のどちらに軍配があがるか見ものです(笑)

スポンサーリンク



林マオ 重大発表のインスタ

林マオさんの重大発表が書かれたインスタグラムがこちらです↓

林マオ 重大発表のインスタ
林マオ 重大発表のインスタ

引用元:林マオInstagram

写真にハッピーというワードを入れるという事は林アナ自身ではミヤネ屋から卒業(離れられること)を喜んでいるのかもしれません!

インスタの投稿内容から悲しさはあまり感じません

林アナも読売テレビのいち社員ですので配属先や担当番組に関してはあまり自分の意見を言う事ができない立場なのでしょう。

ミヤネ屋を卒業した事で新しい担当番組でも頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク



林マオ 重大発表 |ネットの反響

 
私は林さんの謙虚な姿が好きですね。決して前に出ないが、存在感がしっかりあります。大好きなアナウンサーでした。長い間お疲れ様でした。寂しいですね。未々ずっといてほしかったです!またご活躍してください。

 
いつのまにか、前任の川田アナよりも長い期間担当して頑張ってくれました
宮根さんの相手をつとめるのは大変だったと思いますがお疲れさまでした

 
「おはよう朝日です」でリポーターやっとった頃から宮根さんと仕事しとったと思うたら長いな。

 
お子さん育てながらのレギュラー放送は大変だったと思います。
お疲れ様でした。

 
林マオアナウンサーの卒業は寂しいですが、関西でも「ゴゴスマ」をネットするようになったら、そちらを見たいです。

 
残念だな~、歴代ミヤネ屋アナの中で最も好きでした。地方局だとなかなか林アナが見られなくなるし本当に残念

スポンサーリンク



林マオ 重大発表まとめ

読売テレビの林マオアナがインスタグラムで重大発表を行いました!

その内容は「ミヤネ屋を7月いっぱいで卒業」ということでした。

このタイミングで卒業(降板)になる理由は8月いっぱいでライバル裏番組のグッディーが終了となる事でミヤネ屋のアシスタントを変えてイメチェンを図り、新規視聴者をゲットしたいのだと考えられます!

5年半も林アナだったのでマンネリ化もあったのでしょう。

そしてミヤネ屋の視聴率が低迷してきた原因は「ゴゴスマ」が全国放送になった事で視聴者が流れたと思われます。

9月からの平日14時~の情報番組は「ミヤネ屋」と「ゴゴスマ」の2つだけになりますのでどのような戦略で視聴者を囲い込みしていくのかチェックしていきましょう。

個人的にはゴゴスマの石井アナの説明が非常に分かりやすいです。

宮根アナのようにコメンテーターやリポーターがしゃべっている時に遮って次の質問を振るやり取りはあまり好感がもてませんね(笑)

次に見ておきたい記事はこちらです↓

【元日テレ女子アナ】上田まりえTikTok コメント欄がヤバイ!誹謗中傷の内容

スポンサーリンク



コメント

スポンサーリンク