信州デスティネーションキャンペーン 2017.7.1-9.30
信州デスティネーションキャンペーン 2017.7.1-9.30
HOME > 特集 > おすすめ!モデルコース特集 > 信州の歴史と文化をたどる、2泊3日“温故知新”の旅
信州の歴史と文化をたどる、2泊3日“温故知新”の旅

石仏や石塔、史跡などが数多く残されている「塩の道」と、今年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」。さらには昨年、「日本遺産」に認定された木曽・塩尻エリアも楽しむ旅。歴史をたどって新たな魅力を知り、大自然に魅了され、温泉に癒される2泊3日です。

このコースへのアクセス

  • 東京から
  • 新宿駅
  • 特急あずさ・JR大糸線 約230分
  • 南小谷駅
  • 大阪・名古屋から
  • 新大阪駅
  • 東海道新幹線 約50分
  • 名古屋駅
  • 特急あずさ・JR大糸線 約200分
  • 南小谷駅

DAY1
1日目

古くからあまたの人たちが踏みしめてきた「塩の道」は、歴史や文化が深く刻まれています。往時の名残を感じながら街道を歩いたあとは、、今日のお宿、大町温泉郷へ。ひとっ風呂浴びてから、夜風も心地いいナイトゴンドラで、星空観察へGO!

DAY2
2日目

はるか昔から多くの旅人が訪れた「木曽路」で、石畳や千本格子など、宿場の名残を感じながらそぞろ歩き。夜は中央アルプスの麓に湧く「早太郎温泉」へ。たくさん歩いた分、温泉も格別に感じるはず。

  • 9:00
    大町温泉郷 チェックアウト
  • 約100分
  • 歴史のある街並み。宿場の面影を感じて

日本遺産 木曽路の宿場めぐり

木曽路はすべて山の中 〜 山を守り 山に生きる 〜
平成28年4月25日に「日本遺産」に認定された木曽6町村(南木曽町・大桑村・上松町・木曽町・木祖村・王滝村)と塩尻市。木曽地域の山と森に育まれた伝統文化は、信州が誇る文化遺産群のひとつです。江戸時代の面影が色濃く残る中山道の宿場町をめぐって、時の旅人気分を満喫しましょう。
妻籠宿を歩く(長野旅ログ)はこちら

木曽観光連盟 TEL 0264-23-1122


御嶽信仰の歴史にふれる

古くから霊峰として知られる御嶽山は、御嶽信仰の山として多くの登山者を迎えてきました。修験者たちが辿った古道や身を清めた滝など神秘に満ちた祈りの歴史にもぜひふれてみてください。

DAY3
3日目

旅の3日目は、南信州の寺社へ。絶景を眺めて、歴史に思いを馳せ、2泊3日の旅を締めくくりましょう。

LINEで送る