HOME > 特集 > スキー・スノーボードだけじゃない!冬のアクティビティ

特集Special issue

スキー・スノーボードだけじゃない!冬のアクティビティ

1998年に冬季オリンピックが開催された長野県に初めてスキーが伝わったのは1912年。それ以来信州はスキーが盛んな地域です。標高の高い山が多くあるので天然雪、パウダースノーに恵まれ、海外からも大人気のスノーリゾートです。

南北に長い長野県のスキー場は地域によってバラエティも豊か。志賀高原エリアや白馬エリア、野沢温泉などの北部地域では積雪が豊富でパウダースノーが楽しめ、軽井沢、佐久エリア、菅平エリアなどの東部エリアや伊那・駒ヶ根・木曽などの南部エリアのスキー場は眺望の良さや晴天率の高い地域もあり人気です。

ぜひこの冬は信州・長野県に遊びに来てください。

スキー・スノーボードだけじゃない!冬のアクティビティ

    • レストランかまくら村
    • レストランかまくら村
    • レストランかまくら村
    • レストランかまくら村

    かまくらの中で熱々の「のろし鍋」に舌鼓。夜は幻想的な光に感動

    レストランかまくら村

    北信濃エリア/飯山市

    雪が多い飯山地域では、1月下旬から2月下旬にかけてかまくらが出現します。地元のかまくら作りのプロたちが1カ月ほどかけて約15基を完成させ、オープンするのが、真冬限定のレストラン「かまくら村」。メニューは、飯山ならではの地元野菜やブランド豚「みゆきポーク」などの食材をたっぷり使った名物「のろし鍋」と、飯山産コシヒカリのおにぎり。ふたを開ければ、名の由来である戦国時代ののろしのように湯気が立ち上ります。かまくらで熱々の鍋を味わう楽しみは、冬ならでは。夜はライトアップされ、真っ白な銀世界に幻想的な光が広がります。かまくらの定員は大人5名程度。土日は特に人気のため、電話かWEBで予約をするのがおすすめです。

    • 信越自然郷のスノーアクティビティ
    • 信越自然郷のスノーアクティビティ
    • 信越自然郷のスノーアクティビティ
    • 信越自然郷のスノーアクティビティ

    どこ行く?何する?飯山駅を起点に、信越自然郷の豊かなフィールドを遊び尽くす!

    信越自然郷のスノーアクティビティ

    北信濃エリア/飯山市

    飯山駅構内の「信越自然郷アクティビティセンター」は信越自然郷のアクティビティの起点。スノーシューのエリアも多彩です。標高が高くリゾート気分を味わえるパウダースノーの志賀高原、駅からアクセスしやすく豊かな森に囲まれた斑尾高原、湖畔を歩いたり雪の中で特製スープをいただいたりと楽しみ満載な野尻湖、積雪量が多くズボッと歩く感覚が楽しいなべくら高原など。希望エリアやレベル、時期に応じて最適なコースをおすすめします。気軽に参加できる駅発着ツアーもあり、飯山駅から出発してスノーシューで千曲川河川敷を歩く絶景ハイクや、ファットバイクで雪の上をサイクリングする豪雪ツーリングなど魅力満載。新幹線の待ち時間に参加できるツアーもあるので、ぜひチェックしてみてください。

    • 野尻湖のわかさぎ釣り船
    • 野尻湖のわかさぎ釣り船

    暖房完備の屋形船でのんびり楽しむわかさぎ釣り

    野尻湖のわかさぎ釣り船

    北信濃エリア/信濃町

    冬の野尻湖といえば、暖かい屋形船で過ごすわかさぎ釣り。暖房・トイレ完備の快適な船内に20名ほどが相乗りし、床に開いた穴から釣り糸を垂らします。釣り竿や仕掛け、クーラーボックス(施設による)は貸し出しを行っているので初心者も気軽に挑戦でき、家族や友達とワイワイ楽しめます。船内は食べ物や飲み物の持ち込みが自由。お弁当やお酒はもちろん、ガスコンロを持ち込んで釣ったわかさぎをその場で天ぷらにすれば格別です。釣ったわかさぎは持ち帰り可能。乗船予約は、湖周辺の旅館など12軒ある釣り船所有施設のいずれかにご連絡ください。

    • エムウェーブでスケート
    • エムウェーブでスケート
    • エムウェーブでスケート

    世界レベルの快適リンクで爽快に滑走!

    エムウェーブでスケート

    北信濃エリア/長野市

    1998年の長野冬季オリンピックのスピードスケート会場、エムウェーブ。冬の間は一般開放され、世界の選手が戦ったリンクでスケートを楽しめます。「初心者レーン」「スピードスケートレーン」「一般滑走レーン」に分けられ、レベルに合わせて気兼ねなく滑れるのがうれしいところ。スピードスケートやホッケーチームの練習風景を見られることもあります。「スケートはじめて教室」「集まれ!ちびっこ!フィギュア体験教室」などの教室も開催され、月に一度の無料開放日は多くの人でにぎわいます。毎年2月には人気の「氷の彫刻展 in エムウェーブ」を開催。迫力の氷の彫刻作品がリンクに登場し、楽しいステージショーも。この日は無料で滑走できます(貸靴は有料)。

    • 菅平高原スノーキャットガイドツアー
    • 菅平高原スノーキャットガイドツアー
    • 菅平高原スノーキャットガイドツアー
    • 菅平高原スノーキャットガイドツアー

    雪上車スノーキャットで、リフトでは行けない山頂へ。誰もいない場所で雪景色や樹氷を満喫

    菅平高原スノーキャットガイドツアー

    東信州エリア/上田市

    スキーのリフト終点よりさらに根子岳山頂を目指す、雪上車「スノーキャット」のガイドツアー。屋根のない荷台に揺られて頂上を目指すスリリングな行程は、冒険のようにわくわくします。リフト山頂から約25分、標高2,170mの根子岳山頂付近に到着すると、そこはスキーヤーもめったに入れない静かな世界。山頂まで登った人だけが見られる神秘的な光景が広がっています。晴れた日に広がる360度の山々のパノラマは圧巻! 天候の条件が良ければ、スノーモンスターと呼ばれる樹氷に出合えることも。週末の早朝に行う「日の出ツアー」では、星空観察から日の出、そして朝焼けまで、刻々と変わる絶景を楽しめます。

    • 菅平高原・湯の丸高原・美ヶ原高原のスノーシューツアー
    • 菅平高原・湯の丸高原・美ヶ原高原のスノーシューツアー
    • 菅平高原・湯の丸高原・美ヶ原高原のスノーシューツアー
    • 菅平高原・湯の丸高原・美ヶ原高原のスノーシューツアー

    どのコースを選ぶ?東信州エリアの高原をスノーシューで歩く

    菅平高原・湯の丸高原・美ヶ原高原のスノーシューツアー

    北信濃エリア/上田市・東御市・長和町

    個性豊かな東信州エリアのスノースポット。注目のアクティビティのひとつが「西洋かんじき」と呼ばれるスノーシューです。スノーブーツや登山靴の下に取り付けて歩くだけなので技術がいらず、小学生でも楽しめます。スイスを思わせる景色と気候で「日本のダボス」と呼ばれる菅平高原のスノーシューツアーは、北アルプスの大展望を眺めながら根子岳を歩き、道中の雪原ティータイムもお楽しみ。湯の丸高原はツツジの株の間を縫って歩く比較的平坦なコースで、誰もいない雪原では動物の足跡に出会うこともあります。日本百名山の41座をパノラマで眺める美ヶ原高原は、標高2,000mの壮大な景色を楽しむものから家族向けまで、3コースから体力やニーズに合わせて選べます。

    • SAKU BLOOM イルミネーション2017 / 平尾温泉「みはらしの湯」
    • SAKU BLOOM イルミネーション2017 / 平尾温泉「みはらしの湯」
    • SAKU BLOOM イルミネーション2017 / 平尾温泉「みはらしの湯」
    • SAKU BLOOM イルミネーション2017 / 平尾温泉「みはらしの湯」

    幻想的なイルミネーションを楽しんだ後は、PA直結の日帰り天然温泉で体も心もぽかぽかに

    SAKU BLOOM イルミネーション2017 / 平尾温泉「みはらしの湯」

    東信州エリア/佐久市

    佐久平駅前のミレニアムパークに冬限定で登場するイルミネーション「SAKU BLOOM」。今年は「Sterling Flower Garden~星ふる街 未来の花が開く街~」というタイトルのもと、昨年までとは違った光と花のコラボレーションのイルミネーションとなっております!ぜひご来場ください。冬の澄んだ空の下で輝く光を楽しんだ後は、南パラダにオープンする日帰り天然温泉「みはらしの湯」でほっとひと息。雄大な八ヶ岳や北アルプスを眺める大浴場や展望露天風呂、壺湯などバラエティー豊かな温泉がそろい、岩盤浴や大広間で気分に合わせてくつろげます。

    • 松原湖のワカサギ釣り
    • 松原湖のワカサギ釣り
    • 松原湖のワカサギ釣り
    • 松原湖のワカサギ釣り

    湖の氷に穴を開けて楽しむ松原湖のワカサギ釣り。その場で揚げる天ぷらが格別!

    松原湖のワカサギ釣り

    東信州エリア/小海町

    凍った湖に穴を開けて釣り糸を垂らすワカサギ釣りは、真冬の信州の風物詩。県内で人気の釣りスポットのひとつが、八ヶ岳山麓の標高1,123mの場所にある松原湖です。「大月湖」「猪名湖」「長湖」の三つの総称で、お正月前後に長湖がいち早く凍り始めるとワカサギ釣りのシーズン到来。専用ドリルで氷に穴を開ける作業や釣り具の貸し出しは周辺の旅館に申し込めるので、初心者でも安心です。明るくなり始める朝6時半ごろが多く釣れますが、早朝は特に寒さが厳しいので防寒は万全に。コンロと鍋を持参し、釣ったワカサギをその場で天ぷらにして食べるのが王道の楽しみ方ですが、旅館で調理してもらうことも可能。車で15分の距離にある「八峰の湯」に立ち寄れば、冷えた体も温まります。

    • 栂池高原でファットバイク体験
    • 栂池高原でファットバイク体験
    • 栂池高原でファットバイク体験
    • 栂池高原でファットバイク体験

    雪道も安定する太いタイヤのファットバイク。風を切ってゲレンデを駆け抜ける!

    栂池高原でファットバイク体験

    日本アルプスエリア/小谷村

    「冬も雪上でサイクリングを楽しみたい」とアメリカで誕生したファットバイク。タイヤの太さは標準的なマウンテンバイクのおよそ2倍で、安定した乗り心地です。栂池高原スキー場では、このファットバイクを初心者でも体験可能。専属ガイドがレクチャーするので、自転車に乗れて身長135cm以上なら誰でも参加できます。圧雪された緩やかな斜面を風を切って下りるワイルドな体験は、思った以上に快感。特に晴れた日は気持ちよく、スキーとは違う爽快感を味わえます。ゲレンデで注目を集めること間違いなし!

    • 信濃大町のスノーシュー&かんじきツアー
    • 信濃大町のスノーシュー&かんじきツアー
    • 信濃大町のスノーシュー&かんじきツアー
    • 信濃大町のスノーシュー&かんじきツアー

    かんじきとスノーシューを両方試せる贅沢ツアー。夜の星空コースでは熱々おでん鍋も

    信濃大町のスノーシュー&かんじきツアー

    日本アルプスエリア/大町市

    かんじきとスノーシューを両方体験できるガイドツアー。自分で試して歩きやすい方を選べます。ガイドのおすすめは「意外に歩きやすい」というかんじき。コースは4種類で、2011年のNHK連続テレビ小説「おひさま」ロケ地を含むコースなどレベルに合わせてガイドが選定します。気軽に試せる「半日コース」、白馬三山や鹿島槍ヶ岳、北アルプスなどコースによって違う絶景に出会える「1日コース」のほか、澄んだ星空を眺める夜コースもおすすめ。極寒のなかで月明かりに照らされた真っ白な雪、雄々しい山のシルエットは昼間とは違う迫力です。雪の上に寝転んで眺める満点の星空は、きっと素敵な思い出になるでしょう。雪原での熱いコーヒーや、オプションの温かおでん鍋タイムも楽しさ満点!

    • 国営アルプスあづみの公園のイルミネーション&冬イベント
    • 国営アルプスあづみの公園のイルミネーション&冬イベント
    • 国営アルプスあづみの公園のイルミネーション&冬イベント
    • 国営アルプスあづみの公園のイルミネーション&冬イベント

    広大な公園に広がるアーティスティックなイルミネーション。冬イベントも盛りだくさん!

    国営アルプスあづみの公園のイルミネーション&冬イベント

    日本アルプスエリア/安曇野市・大町市

    「国営アルプスあづみの公園」では、毎年人気のイルミネーションを堀金・穂高と大町・松川の両地区で開催中。北アルプスの山麓にある国営アルプスあづみの公園では、今年も二つの地区でイルミネーションを開催します。今年のテーマは“7つの宝石の秘密”。2つの地区の光の森を巡り、すべての宝石を集めると「真実の宝石」にたどり着きます。コンセプトは、「幻想的な世界で“わたし”が輝く」です。堀金・穂高地区では、開花時期を調整したアイスチューリップと菜の花の開花リレーを真冬に楽しむインドアガーデンも開催。大町・松川地区にはそり遊びを楽しむ専用ゲレンデが登場します。

    • 乗鞍高原・上高地のスノーアクティビティ
    • 乗鞍高原・上高地のスノーアクティビティ
    • 乗鞍高原・上高地のスノーアクティビティ
    • 乗鞍高原・上高地のスノーアクティビティ

    森の中の氷瀑や凍った池を楽しむ個性豊かな乗鞍、山岳美に圧倒される上高地

    乗鞍高原・上高地のスノーアクティビティ

    日本アルプスエリア/松本市

    雪上を歩く気軽なスノーシュー、かかとが上がるスキーで歩く・滑るを両方楽しむネイチャースキー、そして雪山を滑る本格的なバックカントリー。乗鞍高原と上高地では3つの遊びを楽しむことができ、半日や1日、山小屋泊、ファミリー向けなどツアーを選べます。乗鞍高原はコース数が豊富で、森の中を歩いて凍った滝に出会ったり凍った池の上を歩いたりと、コースによって違う魅力を楽しむことも。フカフカのパウダースノーを全身で体感できる厳冬期限定の「スノーシューダウンヒル」や、雪遊びの後に雪で冷やした手作りアイスクリームが待っている「ファミリーファンスノー」もあります。上高地の魅力は、なんといっても凜とした白銀の北アルプスの景色! 池に映る焼岳や勇壮な穂高など、真冬ならではの静寂を楽しめます。

    • 冬の森スノーハイキング
    • 冬の森スノーハイキング
    • 冬の森スノーハイキング
    • 冬の森スノーハイキング

    雪の中で温かいコーヒーや熱々の豚汁を楽しむ、魅力満載の冬のハイキング

    冬の森スノーハイキング

    木曽路エリア/木祖村

    スノーシューを履いて静かな森を歩き、雪のなかで温かいコーヒーや豚汁をいただくガイド同行のハイキングツアー。体力やレベルに応じて入門~上級まで4つのコースが選べます。起伏が少なく初心者も安心の入門コースで振る舞われるのは、雪のなかでお湯を沸かし、源流の水を使って淹れたおいしいコーヒー。初級コースでは森の中で穴を掘り、白樺の樹皮と薪の炎で雪中豚汁作りも体験できます。雪のなかで味わう熱々の豚汁は格別です。中級以上は、冬にしか行けない木曽の山々を見渡せる絶景ポイントへ。ウサギやリス、カモシカなど野生動物が雪につけた足跡を探すのも楽しみです。

    • おんたけ休暇村
    • おんたけ休暇村
    • おんたけ休暇村
    • おんたけ休暇村

    大自然のなかで選べる遊びがたくさん!冬は満天の星空観測がおすすめ

    おんたけ休暇村

    木曽路エリア/王滝村

    御嶽山の中腹、標高1,450mの場所にある「おんたけ休暇村」は、自然の中で多彩な遊びを楽しめる宿泊型体験施設です。人気のスノーシューやクロスカントリー、雪を楽しむ親子遊び、登山、そして氷の壁を登るアイスクライミングも登場! 屋内での遊びも、そば打ち体験や五平餅づくり、木工体験など充実しています。空気が澄む冬ならではのおすすめがスターウォッチング。直径60cmの大型望遠鏡がある天文館では、毎晩観測会(宿泊客のみ対象)を行っているので、満天の星空を堪能してみて。遊んだ後は、日帰り温泉「こもれびの湯」で温まってリラックスがおすすめです(12~4月は土日祝日のみ営業)。

    • やまびこスケートの森
    • やまびこスケートの森
    • やまびこスケートの森
    • やまびこスケートの森

    風を感じる屋外リンク、フェンスあり安心の屋内リンク。初心者も上級者もスケートを楽しもう!

    やまびこスケートの森

    諏訪エリア/岡谷市

    緑豊かな総合スポーツ施設「やまびこスケートの森」には屋内・屋外両方のスケートリンクがあり、一般にも開放されています(日程はホームページで要確認)。屋内施設「アイスアリーナ」はフィギュアやホッケー、ショートトラックの公式試合に使われ、数々の記録を生み出してきた国際公認リンク。徹底したメンテナンスによる優れた氷質は国内トップクラスで、周囲にフェンスがあるため初心者や子ども連れの練習にも人気です。毎月1回「岡谷市民滑走無料デー」も実施。屋外リンク「国際スケートセンター」は、八ヶ岳を眺め、風を感じながら滑れるのが魅力。冬の澄んだ空気の中、爽快なひと時を楽しめます。

    • 白樺湖ロイヤルヒルスキー場「スノードライブ」
    • 白樺湖ロイヤルヒルスキー場「スノードライブ」
    • 白樺湖ロイヤルヒルスキー場「スノードライブ」
    • 白樺湖ロイヤルヒルスキー場「スノードライブ」

    ソリより簡単、誰でも楽しい!ゲレンデを座って疾走する新感覚スポーツ「スノードライブ」

    白樺湖ロイヤルヒルスキー場「スノードライブ」

    諏訪エリア/茅野市

    白樺湖発祥の「スノードライブ」は、“自分で運転できるソリ”のような新感覚のスノースポーツ。本体は片手で持てるほどコンパクトで、小さなスキー板の上に座面やハンドルなどが取り付けられています。遊び方は簡単で、座面に座ってハンドルを操作するだけで進んだり止まったり、曲がったりが可能。レンタル時に初回のみ1時間程度の講習(有料)を受ければ、子どもでもすぐに遊び始められます。スキーと同じようにリフトで上がり、ゲレンデを滑走! スキーやスノボより目線が低いためスピードが増して感じられ、スリル満点です。スキーやスノボに飽きたあなた、ぜひ挑戦してみて。

    • みはらしいちご園の「いちご狩り」
    • みはらしいちご園の「いちご狩り」
    • みはらしいちご園の「いちご狩り」
    • みはらしいちご園の「いちご狩り」

    大粒の甘いいちごを時間無制限で食べ放題!

    みはらしいちご園の「いちご狩り」

    伊那路エリア/伊那市

    中央アルプスの雪解け水で育った大粒のいちごが時間制限なしで食べ放題。敷地内には広大なハウスが19棟もあり、冬も暖かいハウス内で甘いいちごをお腹いっぱい味わえます。収穫できる品種は「章姫」「女峰」「紅ほっぺ」の3種類で、狙い目はシーズンが始まったばかりで粒が大きい1・2月。受付でヘタ入れと練乳皿を受け取ったら収穫スタート!胸元ぐらいの高さにいちごが実る「高設栽培」なので疲れにくく、車イスの方も通れるよう通路が広いハウスも。持ち出し・再入園は禁止ですが、さわやかな甘みは驚くほどたくさん食べられます。電話かホームページで要予約。休日や春休み頃は大人気なので、早めに申し込みを。

    • 千畳敷カールのシュカブラ
    • 千畳敷カールのシュカブラ
    • 千畳敷カールのシュカブラ
    • 千畳敷カールのシュカブラ

    ロープウェイで真冬の高山帯へ。自然が織りなすシュカブラ(風雪紋)に感動!

    千畳敷カールのシュカブラ

    伊那路エリア/駒ヶ根市

    氷河期に侵食されてできたお椀型の地形の千畳敷カール。標高2,500mを超えるこの場所へ登るロープウェイは通年運行しているため、通常立ち入れない真冬の高山帯を体験できます。気温マイナス25℃の極寒の地に広がるのは、真冬の風物詩・シュカブラ(風雪紋)。雪の上に風が作り出すダイナミックな造形美は、間近で見ると息を飲む美しさです。中央・南アルプスの山々を背景に雪をまとったホワイトツリー、クリッキングサウンド(鳴き雪)、ダイヤモンドダストと、厳しくも美しい自然を体感した後は、ロープウェイ山頂「ホテル千畳敷」のレストランへ。地下から汲み上げた天然水で淹れたコーヒーや名物駒ヶ根ソースカツ丼で、体の芯から温まります。

    • こたつ舟で天竜川下り
    • こたつ舟で天竜川下り
    • こたつ舟で天竜川下り
    • こたつ舟で天竜川下り

    舟の上でこたつにあたりながら眺める、冬の天竜川

    こたつ舟で天竜川下り

    伊那路エリア/飯田市

    大自然に恵まれた天竜川の渓谷を楽しむ川下り。12~2月は、なんと舟の上にこたつが登場。周囲もビニールのカーテンで覆われ、暖かな舟の上で冬の天竜川を満喫する贅沢な時間を過ごせます。川下りのコースは、天龍峡温泉港から唐笠港まで下りながら天龍峡の渓谷美を楽しむ「天竜ライン下り」、上流の弁天港から時又港まで急流を通りながら豪快に下る「天竜舟下り」の2種類で、それぞれ申込先が違います。飲食物持ち込み可能なので、お酒やおやつを楽しみながらくつろぐのもおすすめ。冬らしい水墨画を思わせる景色やダイナミックな渓谷を、暖かな舟の中から楽しみませんか。

    • 富士見台高原と治部坂高原のスノーシューツアー
    • 富士見台高原と治部坂高原のスノーシューツアー
    • 富士見台高原と治部坂高原のスノーシューツアー
    • 富士見台高原と治部坂高原のスノーシューツアー

    アルプスの山々の眺めをのんびり目指す伊那路エリアのスノーシュー

    富士見台高原と治部坂高原のスノーシューツアー

    伊那路エリア/阿智村

    「天空の楽園」と呼ばれる「ヘブンスそのはらSnow World」には3つのスノーシューコースがあり、レベルに合わせてガイドがコースを選んでくれます。リフトでスキー場の一番高い場所へ登って山頂まで進む上級者向けコースは、尾根に出れば目の前に南アルプスのパノラマが。富士見台高原の山頂からは、日本百名山の23座を望む絶景が待っています。
    治部坂高原・蛇峠山のスノーシューツアーの見どころは、稜線から眺める美しい展望。眼下に天竜川と伊那谷、そして遠くに北・南・中央アルプスの山々をひと目で見渡せます。ツアーの途中で人気の遊びが、雑木林の雪原をお尻をついて滑り降りる「尻セード」。大人も子どもも声をあげて楽しめます。

LINEで送る