HOME > 特集 > この春 一度は見たい長野県の城x桜 > 松代城跡
松代城跡
流れる桜の花に願い事を一つ。
さ、明日からもがんばろっと。
真田十万石の城下町の面影を色濃く残す歴史文化の町
桜とともにそぞろ歩きをしてみませんか

日本100名城。当時の面影を色濃く残す、数少ない歴史文化の町

川中島合戦に備えて武田の軍師・山本勘助が築いた城。合戦当時は海津城(かいづじょう)と呼ばれました。江戸時代に信之が移封してからは真田家の居城となり、真田十万石の城下町として十代にわたって繁栄しました。日本100名城にも選ばれています。

現在は松代城址公園として整備されており、太鼓門、堀、石垣、土塁などが復元されています。また付近には江戸末期の御殿建築である真田邸や、貴重な資料を展示している真田宝物館があります。

例年開催されている松代春まつりではライトアップイベントやウォーキングイベントも開催されています。

松代春まつり
2019年4月13日(土)、14日(日)

童謡の町・松代さんぽ(長野旅ログ 2017.06.16)

見どころ

  • 江戸時代終わりごろの姿に限りなく近い状態で再現された城門や木橋、石垣、土塁、堀
  • 本丸を中心とした旧城郭域の一部が新御殿と共に国史跡に指定
  • Information
  • 住所長野市松代町松代44
  • 見頃4月中旬〜下旬
  • 営業時間9:00~17:00(入場16:30まで)
  • 入園料無料
  • アクセス上信越道長野ICからクルマで約5分、JR長野駅からバスで約30分の「松代駅」から徒歩約5分
  • お問合せTEL 026-278-2801(真田宝物館)
  • URLhttps://www.city.nagano.nagano.jp/site/kanko-nagano/5166.html

おすすめイベント情報

善光寺びんずる市

善光寺びんずる市

「びんずる尊者」の300歳をお祝いして始まった手づくり市。4月から11月までの毎月第2土曜日、善光寺境内で開催します。趣味からはじめたママの手作り品、プロのクラフト作品、地元の採れたて野菜、手作りスイーツなどさまざまな品が並びます。見て歩くだけでも楽しい「びんずる市」にぜひお越しください。
【開催日】4月~11月の毎月第2土曜日(4/13、5/11、6/8、7/13、8/10、9/14、10/12、11/9)

開催日時:4月~11月の毎月第2土曜日

開催場所:善光寺境内(長野市)

アクセス:・上信越自動車道長野ICから10km 20分・上信越自動車道須坂長野東ICから10km 20分・JR長野駅からバス10分

URL:http://binzuru-ichi.com

お問合せ:善光寺びんずる市実行委員会 TEL:026-219-2401

春のおすすめスイーツ

信州りんご菓子工房 BENI-BENI

信州産のりんごを使ったカスタードアップルパイ専門店

信州りんご菓子工房 BENI-BENI

長野市

長野県は国内有数のりんごの産地です。「信州りんご菓子工房 BENI-BENI」は寒暖差の大きな標高の高い果樹園で作られた美味しい信州りんごを100%使ったカスタードアップルパイの専門店です。

九九や旬粋 BENI-BENI

善光寺の町並みに溶け込む和モダンなお店

九九や旬粋

長野市

和と洋が織り成す上品な菓子、信州蕎麦、漬物、日本酒、お洒落な和雑貨や手拭いなど、旬で粋な商品が揃っています。人気の善光寺御公許菓子「善光寺 九九福」は、餡に国内産の花豆を使い、肉桂(シナモン)と生姜(ジンジャー)を効かせ、練乳を練り込んだ生地で包みしっとりと焼き上げた乳菓。上質空間「旬粋」は是非立ち寄りたいお店。

桜とお城を満喫したあとは・・・

新緑を眺める絶景日帰り温泉でホッとひと息新緑を眺める絶景日帰り温泉でホッとひと息

松代の桜と街歩きを楽しんだあとは、温泉でホッとひと息、リラックスタイム。温泉天国長野県には、日帰りで入浴できる露天風呂がたくさんあります。新緑の北信五岳の絶景を眺めながら、春の信州を堪能してください!

LINEで送る