HOME > 特集 > 2018年春 一度は見たい長野県の城x桜 > 小諸城址懐古園
小諸城址懐古園
春の陽気に誘われて、桜の下で日向ぼっこ。
聞こえてくる子どもの声にかつての僕を懐古する。
「日本さくら100選」に選定された桜の名所
勇壮な石垣に囲まれた歴史情緒溢れる雰囲気の中でお花見を楽しんでください

「日本さくら名所100選」に選定された桜の名所

小諸駅近くにある小諸城址・懐古園は、平安時代末期にも登場する源氏・木曽義仲の武将・小室太郎光兼が館を構えたのが小諸の城の起こりと言われています。その後、小諸城(別名:酔月城)は、武田信玄の命を受け、山本勘助や馬場信房らが縄張りし築城したと伝わっています。

徳川家康の息子・秀忠が、真田氏の上田城を攻める際に本陣とした場所。この「上田合戦」では、秀忠軍が苦戦の上に敗退、天下分目の合戦だった関ヶ原にも遅参してしまうという逸話で知られています。

小諸城・懐古園は、平成2年に実施された日本さくらの会「日本さくら名所100選」に選定されています。時代とともに生きた老桜は歴史の香りを伝えています。

懐古園桜まつり
平成30年4月7日(土)〜4月30日(月・祝)

JR小海線初の観光列車『HIGH RAIL 1375』に乗ってきました♪(長野旅ログ 2017.07.21)

見どころ

  • 400年余りの時を刻む小諸城大手門
  • 自然石を用いた苔むした野面石積の石垣
  • 樹齢500年といわれるケヤキの大樹
  • Information
  • 住所小諸市丁311
  • 見頃4月中旬〜下旬
  • 営業時間9:00~17:00(入場16:30まで、ライトアップ期間中は22:00まで)
  • 入園料大人500円、小中学生200円(散策券:大人300円、小中学生100円)
  • アクセス上信越道小諸ICからクルマで約8分、しなの鉄道小諸駅から徒歩約3分
  • お問合せTEL 0267-22-0296(小諸市懐古園事務所)
  • URLhttp://www.kanko.komoro.org/midokoro/kaikoen.html

おすすめイベント情報

*/ ?>

ちょっと贅沢!春のご褒美ランチ

ホテルアンビエント蓼科フレンチレストラン ル・プラトー

蓼科ならではの旬な食材を旬な料理で

ホテルアンビエント蓼科フレンチレストラン ル・プラトー

立科町

「ル・プラトー」は、名峰蓼科山を望む女神湖畔に佇む「ホテルアンビエント蓼科」の洋食レストラン。グリーンシーズンには、ガーデンテラスもオープンし女神湖を眺めながら、気軽にランチメニューやスイーツも味わうことができます。

ピレネー

産地直送の新鮮な肉や地野菜、テラス席で爽やかな春の軽井沢を楽しんで!

ピレネー

軽井沢町

長野県産の朝採り野菜、佐渡や築地より直送される魚介類、骨付き熟成牛、長野県飯田産千代幻豚など、新鮮で力強い食材をご用意。それぞれの食材の個性を生かし、ピレネー特製の暖炉で豪快に焼き上げます。オールシーズン対応可能なテラス席ではペット同伴でお食事も可能です。

桜とお城を満喫したあとは・・・

信州の圧倒的な大自然で春の芽吹きを楽しもう!信州の圧倒的な大自然で春の芽吹きを楽しもう!

春は厳しい冬を乗り越えて迎える芽吹きの季節。眠りから覚めた大自然、冬季は足を踏み入れることができなかった場所に行ってみよう。人生が変わるほどの圧倒的な大自然が、あなたを待っています!

インスタグラムに投稿しよう!
LINEで送る