HOME > 特集 > 黒部ダム特集 > イベント情報

黒部ダム イベント情報

2018 Special News「黒部の太陽」トンネルセットレプリカ展示スタート!

破砕帯との苦闘をはじめ幾多の困難を極めた大工事を臨場感たっぷりに再現!

2017年8月末に閉館した「石原裕次郎記念館」(北海道小樽市)。ここで展示されていた映画「黒部の太陽」のトンネルセットのレプリカが黒部ダムの特設会場内に移設され、映画公開50周年の今年、公開されることになりました。破砕帯工事のシーンがどのように撮影されたのか、臨場感溢れる場となっています。写真のようにカメラや照明も配置し、映画撮影の現場を再現しています。

  • 期間4月27日〜10月下旬
  • 場所黒部ダム新展望広場特設会場
  • 入場料無料

映画「黒部の太陽」とは

「黒部の太陽」は、主演石原裕次郎、安曇野市出身の熊井哲監督により撮影され、1968年(昭和43年)に公開。世紀の大工事といわれたくろよん建設、そして最大の難所であった破砕帯との苦闘を描いた作品です。その後、舞台やテレビドラマにもなりました。

2018 Special Newsトロバスラストイヤー!もう一度会いにきてください

関電トンネルトロリーバスは今年が運行最終年。来年からは新しく電気バスが走ります。

1964年(昭和39年)8月1日に営業を開始しsた関電トンネルトロリーバス。「トロバス」の愛称で親しまれ、これまでに累計6,000万人以上のお客さまを運んできましたが、今年て運行を終了。2019年(平成31年)4月からは新しく電気バスが運行を開始します。


トロバスラストイヤーグッズ

トロバスラストイヤーの記念乗車券を発売します。記念乗車券に印刷したトロバス画像は季節ごとに変わります。※デザインは変更となる場合があります

記念乗車券とレプリカ2枚をセットにした特別パックも限定販売します。

トロバスラストイヤーイベント

関電トンネルトロリーバス&立山ロープウェイバックヤード見学会

公募抽選制 有料

7月28日(土)/ 9月29日(土)

普段立ち入ることができないバックヤードへご案内します。乗り物好きの方やトロバスの裏側を知りたい方、必見のイベントです。

その他の黒部ダムイベント

イベントの詳細、応募方法等については、決定次第、黒部ダムオフィシャルサイトにて順次お知らせいたしますので、ご確認ください。状況により変更や中止の場合があります。黒部ダムオフィシャルサイトはこちら

  • 公募抽選制

    夜の黒部ダムと星空鑑賞会

    10月13日(土)

    通常は行けない夜の黒部ダムを尋ねる特別イベント。ダム展望台から幻想的な黒部ダムの姿と星空を味わえます。

  • 公募抽選制

    黒部ダムトレッキング(河床)

    10月8日(月・祝)

    ガイドさんの案内の元、河床へ降りて黒部ダムや観光放水を鑑賞します。周囲の色づいた紅葉も見所です。

  • 当日参加OK!

    缶バッジアート体験

    7月上旬〜8月下旬の平日 ※8月13日(月)〜16日(木)は除く

    黒部ダム観光の思い出にオリジナル缶バッジ作りはいかが。黒部ダムレストハウス3階にて。一個100円

キング・オブ・ダム 黒部ダム特集
LINEで送る