HOME > 特集 > 黒部ダム特集 > 黒部ダム豆知識

黒部ダム豆知識

黒部ダムに行く前に少し予習!楽しさ、さらに倍増!黒部ダム基本情報

黒部ダムは中部山岳国立公園に属しています。

黒部ダムをはじめとする立山黒部アルペンルートの大部分は中部山岳国立公園に属しています。美しい景観と動植物の保護にご協力をお願いします。

  • ペットの持ち込みはご遠慮ください。
  • 喫煙は喫煙所をご利用ください。
  • 動植物の捕獲や採取は禁止です。
  • ゴミは必ずお持ち帰りください。
  • 扇沢駅でのアイドリングストップ運動にご協力ください。

黒部ダムの概要

  • 形式アーチ式ドーム越流型
  • 位置富山県中新川郡芦峅寺
  • 高さ186m(国内一位)
  • 堤頂長492m
  • 堤頂幅8.1m
  • 敷幅約39.7m
  • 堤体積約158万㎥
  • 総貯水量約2億㎥

黒部ダムの観光期間

観光期間:4/15〜11/30

観光放水期間:6/26〜10/15

立山黒部アルペンルート全線開通:4/15〜

数字で見る黒部ダム

  • 186m
    えん堤の高さは186m。黒部ダムは日本一の高さを誇ります。
  • 10t以上
    観光放水で流れ出ている水の量は毎秒約10t以上。運が良ければ、虹がかかります。
  • 492m
    えん堤の端から端までの長さは492m。左右にあるウィングが特徴です。
  • 2億㎥
    黒部ダムの総貯水量は約2億㎥。東京ドーム約160杯分にもなります。

黒部ダムの知識をもっと増やして、より楽しもう!黒部ダムのギモン

Q. 深く険しい峡谷に建設されたのはなぜ?

A. 急流の黒部川と年間降雨量が好条件だったから。

黒部峡谷を流れる黒部川が標高2,924mの鷲羽岳から日本海まで約86kmを一気に流れる急流河川で、年間降雨量が約4,000mmと水力発電に必要な要素が揃っていたからです。

Q. 黒部ダムの形って変わっているね。

A. 経済的&力学的に優秀な独自の形なのです。

黒部ダムの形はアーチ式ドーム型。左右の岸には貯水した水の圧力を受け止めるウィングがあります。コンクリートの量が少なく工期も短くできる経済的な形をしています。

Q. どうやって水力発電をしているの?

A. 高所から流れ落ちる水の勢いで発電しています。

黒部川第四発電所はダム水路式発電所。黒部ダムに溜めた水を10km下流にある発電所に送り、高所から水が落ちる力を使って発電機を回し、電気を作っています。

くろにょんって何者・・・?

黒部ダム公式キャラクターくろにょん

くろにょんとは黒部ダムのマスコットキャラクター。黒部ダムあたりに住んでいます。ヘルメットとシャベルを身につけているのはくろよん工事に憧れているからです。見かけたら“くろにょん!”って気軽に声をかけてあげてください!

くろにょんと記念撮影

4月15日(日)〜11月30日(金)

ダムえん堤などをお散歩しているので、一緒に写真を撮ってね。
※詳細は黒部ダムオフィシャルサイトにて

キング・オブ・ダム 黒部ダム特集
LINEで送る