HOME > 特集 > 黒部ダム特集 > 周辺観光情報・アクセス

黒部ダムの周辺観光情報・アクセス

北アルプスはいつ訪れてもフォトジェニック!ここだけ!を撮りに行こう!

  • 栂池自然園

    栂池自然園

    標高約1,900mの高原に広がる日本有数の高層湿原。澄んだ青空と北アルプスを背景に咲き乱れるミズバショウ(6月中旬〜7月初旬)や高原植物(7月〜8月)は何枚も写真に収めたくなる美しさです。

  • 八方尾根自然研究路

    八方尾根自然研究路

    北アルプス北部の八方尾根を歩くトレッキングコース。八方池から望む白馬三山などの絶景の連続にシャッターを切る手が止まりません。

  • 中山高原

    中山高原

    春になると一面に花が咲く、中山高原の菜の花畑。残雪の北アルプスと可憐な黄色い菜の花は、とても絵になる組み合わせです。

  • 鎌池

    鎌池

    ブナ林に囲まれた静かな水面に色鮮やかな紅葉が映える鎌池。池の周囲を散策しながら、お気に入りのフォトスポットを探してみて。

  • 大出の吊り橋

    大出の吊り橋

    雪の残る白馬三山、姫川、桜を一緒に収められる大出の吊り橋は人気の撮影スポット。日本の原風景らしい景色にうっとり。

  • 木崎湖

    木崎湖

    中綱湖、青木こと合わせて仁科三湖と呼ばれている木崎湖。トレッキングや散策を楽しみながら、四季折々の風景を写真に収めてみては。

行って体験!黒部ダムを楽しみつくすここだけ!を体験しよう!

小谷の歴史めぐり

その昔、日本海から松本まで塩を運んだ道「塩の道」。石仏・史跡が多く残る千国越えのコースの道中に当時の姿を伝える3つの歴史資料館があります。

  • 千国の庄 史料館
    千国街道の番所跡を復元。昔の人の生活がわかる史料館や、釘を使わず造られた塩倉などが見られます。
  • 牛方宿
    千国街道を使って荷物を運ぶ牛と牛方が休んだ宿。宿の中は整備復元されていて、当時の様子をしのぶことができます。
  • 小谷村郷土館
    小谷村の歴史・民俗・考古学資料を集めた史料館(2018年休館)
  • 白馬大雪渓遊歩道

    白馬大雪渓遊歩道

    全長3.5km、標高差600mと日本一のスケールを誇る白馬大雪渓。登山口の猿倉から大雪渓まで徒歩約1時間30分の遊歩道は豊かな自然が続く道。夏は美しい稜線が見られトレッキングに最適です。(7月〜10月中旬)

  • 湖上ホタルツアー

    湖上ホタルツアー

    ホタルの宝庫・青木湖にボートを浮かべてホタル鑑賞。空を乱舞するホタルの光が穏やかな湖面に映る光景は、思わずため息が出てしまうほど幻想的です。(7月〜8月)

  • 恋人の聖地

    恋人の聖地

    ハートの形の青木湖、縁結びの水などロマンチックなスポットが点在する信濃大町は恋人の聖地。街を散策した後は足を延ばして、くろよんロイヤルホテルの「誓いの鐘」へ。鐘を鳴らせば恋愛パワーがアップしそう!?

黒部ダムへのアクセス

関電トンネルトロリーバス時刻表

関電トンネルトロリーバス運行区間:扇沢駅←→黒部ダム駅
乗車料金:往復 大人 2,570円(片道 1,540円)、小人 1,290円(片道 770円)

  • 扇沢駅発 → 黒部ダム駅着

  • 黒部ダム駅発 → 扇沢駅着

印:8/11〜14、9/22、10/6〜7 印:4/15〜11/4
※立山黒部アルペンルートの時刻表は時期によって異なりますので、黒部ダムオフィシャルサイトもしくは駅に備え付けの時刻表をご覧ください。

トロバスラストイヤー
遊びに来てね〜
黒部ダムカレンダー
キング・オブ・ダム 黒部ダム特集
LINEで送る