浅間山山麓から千曲川に向けて広がる高原地帯、東信州。アウトレットモールやリゾートホテル、おしゃれなショップやカフェが立ち並ぶ「軽井沢」はあまりに有名ですが、東信州には魅力的なスポットがまだまだたくさんあるんです。そのひとつが「東御市(とうみし)」。近年、熱心な醸造家が手がけるワイナリーが増えたことで注目を集めています。ワインとの相性が抜群なチーズの専門店も人気です。東御市や軽井沢の豊かな自然を楽しみながら、お腹も心も満たされる―そんな女子旅、いかがですか。
おすすめ・お得情報

ワイナリーをめぐるなら、市内周遊バス「まるッと信州とうみ号」がおすすめ!

歴史情緒漂う海野宿やいま注目のワイナリーエリア、 東御が誇る名力士雷電ゆかりの地、豊かな農村が広がる芸術むらエリアなどをご案内する周遊バスです。1日乗車券(2,000円)の購入で東御の観光スポットをまるッと巡れるだけでなく、バス停周辺のお店や施設でのお得なサービスを受けることができます。

さらにお得な「軽井沢-東御休日ワインきっぷ」も!

しなの鉄道では、東御市観光周遊バスと、しなの鉄道 軽井沢駅 - 田中駅間の運賃がセットになった「軽井沢 - 東御 休日ワインきっぷ」が発売されます。往復1,400円の田中駅-軽井沢が、なんと乗り放題500円に!!観光周遊バス「まるッと信州とうみ号」と合わせて2,500円という破格のお値段です。ぜひご利用ください

軽井沢-東御・休日ワインきっぷ

START! しなの鉄道 田中駅
11:30

こだわりのワインで優雅なランチタイムを

ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー

エッセイスト・玉村豊男氏が経営する、2003年創業の東御市初のワイナリー。北アルプスを望む、前面に広がるブドウ畑は標高850mに位置しており、冷涼な気候が酸味やフレーバーのしっかりしたワインを生み出します。約20000本のブドウが育つ広大な畑や、ハーブや季節の花々が咲き乱れるガーデンは人気の散策スポット。食事の前後に訪れてみて。ワイナリー内にある「ヴィラデストカフェ」は、自社農園で採れたばかりの野菜やハーブを使った料理が自慢。新鮮な素材そのものの味わいを生かした、農園レストランならではのフレンチが楽しめます。季節によって内容が変わるランチコースや、夕日を眺めながらシェフのおまかせメニューが味わえる週末限定・サパーコース(※前日までの要予約)が人気。コースメニューの他に、フォアグラのコンフィやパテなどワインに合うアラカルトメニューもあり、いけない、ワインが止まりません♪●土・日・祝日には無料のワイナリー見学ツアーも!(13:00~と15:00~の2回/各回定員15人)

ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー
【住所】長野県東御市和6027
【TEL】0268-63-7373

ヴィラデスト・今季イチ押しワインはこれ!

ヴィラデスト ヴィニュロンズリザーブ シャルドネ 2017(写真左)
ヴィラデストのフラグシップワイン。100%自社畑で収穫され、厳選されたブドウのみを使用。豊かな果実味とエレガントな酸味が特徴。

ヴィラデスト ヴィニュロンズリザーブ メルロー 2016(写真右)
100%自社畑で収穫され、厳選したブドウのみを使用した、ヴィラデストを代表するワイン。厚みと深さと柔らかさを兼ね備えた、エレガントな味わい。

13:30

信州の大自然が育む、優しいおいしさのチーズをいただく

アトリエ・ド・フロマージュ

1982年、日本で初めて「生チーズ」の製造を始めたチーズ工場。オーナーである松岡夫妻がフランスでのチーズ留学で得た技術と独自の製法によって作られたチーズは、フレッシュチーズから白カビ・青かびタイプ、ウォッシュタイプやシェーブルタイプ、セミハードまで多岐に渡ります。自社牧場で育てられた牛のミルクを使うなど、素材にもこだわった、クリーミィでコクのある、優しい味わいのあるチーズです。カフェブースでは、自家製チーズをふんだんに使った料理をいただくことができます。チーズフォンデュや焼きチーズカレーなどのボリューミーなものから、チーズケーキやチーズの盛り合わせなど、サクッとつまめるものまでさまざま。お食事もお茶もできる、バリエーション豊富なメニューが嬉しいお店です。

アトリエ・ド・フロマージュ
【住所】長野県東御市新張504-6
【TEL】0268-64-2767

16:20

紅葉が美しい秋の軽井沢で、マイナスイオンに癒される

軽井沢・人気の自然スポット

避暑地としても有名な、日本有数のリゾート観光地・軽井沢。さわやかな高原は秋になると一転、その姿を真っ赤に染め、また違った表情で訪れる人を楽しませてくれます。美しい秋の軽井沢おすすめスポットをご紹介します。


雲場池(くもばいけ)

軽井沢駅から徒歩15分、観光客で賑わう人気の観光スポット。過去には冬に白鳥が飛来していたという事から、地元では「スワンレイク」の愛称で親しまれている、落ち着いた雰囲気が魅力的な池です。澄んだ湖面に、青い空と鮮やかな紅葉が鏡のように映りこむ様は、息をのむ美しさ。この時期は霧がかかることも多いですが、それもまたフォトジェニック!!

雲場池
【住所】長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
【TEL】0267-45-8579(軽井沢町役場 観光経済課)

GOAL! 旅の締めくくりは温泉で・・・

食べて、飲んで、歩いて・・・。旅はとっても楽しいければ、1日中動き回った体はクタクタ。そんな旅の終わりに温泉に浸かって疲れた体を癒すのはどうでしょう。今日の思い出や、普段は言えないあんな話やこんな話・・・。リラックして女子トークに花が咲きますね。

おすすめ日帰り温泉

星野温泉 トンボの湯

内湯・露天ともに源泉かけ流し。湯舟には湯の花が舞い、源泉の質の高さを感じさせます。軟らかいお湯は、肌がしっとりと滑らかになるため「美肌の湯」といわれています。10月16日〜19日と11月4日〜7日には湯船いっぱいにりんごを浮かべる「りんご湯」を開催。期間中は500個以上のりんごが湯船に浮かびます。爽やかで甘いりんごの香りに癒やされ、心身ともにリラックス!

星野温泉 トンボの湯
【住所】長野県軽井沢町星野(軽井沢星野エリア内)
【TEL】0267-44-3580
【料金】大人:1300円/子ども:750円(3才~小学生)

秋の女子旅・モデルコースMAP

LINEで送る