長野県の北西部、鹿島槍ヶ岳や爺ヶ岳など3000メートル級の山々が連なる北アルプスの麓に位置する大町市。黒部ダム・立山黒部アルペンルートの長野県側の玄関口のため、北アルプス登山の拠点としても有名です。特に秋は紅葉が美しく、登山者だけでなく多くの観光客が訪れます。北アルプスの標高の高い地点では9月中旬から色づき始め、10月下旬~11月上旬には高瀬渓谷のダム湖や仁科三湖まで下りてきて、水面に紅葉が映り込むさまはまさにフォトジェニック!大町温泉郷はじめ市内には温泉も豊富なので、心も体もゆっくり癒やせます。味噌づくり体験とあわせて、「日本らしい秋」を満喫しましょう♪
START! 長野駅
10:00

信州が誇る健康美食「味噌」を楽しむ!

マルコメ美麻高原蔵

国内トップシェアを誇る味噌メーカー「マルコメ」の本社工場(長野市)で仕込まれた味噌を熟成するための蔵。美麻高原は大町市の東部、標高1000メートル近くに位置し、冷涼な環境が味噌の長期熟成に適しているそうです。ここでは展示スペースで味噌の製造方法について学べるだけでなく、味噌の手作りや食べ比べなどの「体験」を通して、味噌の世界をじっくり楽しむことができます。長期熟成味噌の量り売りなど、ここでしか手に入らない限定商品が手に入る売店コーナーも必見!「サバの味噌煮缶」や「みそ玉保存容器」など、お土産におすすめの商品もたくさんあります。
※見学、味噌の手作り教室(大人1名1,000円)、味噌の食べ比べ教室(手作り教室のオプションで無料)ともに事前予約が必要です。電話かインターネットで申し込めます。

マルコメ美麻高原蔵
【住所】大町市美麻8787-3
【TEL】026-226-0258

12:00

自然が織りなす色彩のハーモニー

紅葉めぐり(仁科三湖)

仁科三湖とは、大町市にあるフォッサマグナ上にできた3つの天然湖の総称です。南から北へ木崎湖、中綱湖、青木湖と連なり、大町市街地から白馬方面へ国道148号を北上すると順番に左手に見えてきます。紅葉の見ごろは10月下旬~11月上旬。湖の周りには針葉樹、広葉樹の林が迫り、色づいた木々が美しく湖面に映し出されます。北アルプスが冠雪すれば、紅葉の山々とのコントラストも見ごたえ抜群です。

木崎湖

カヌーやサップ、手漕ぎボートにモーターボートなど水辺のアクティビティが充実しています。

中綱湖

仁科三湖の中では最も小さく、フィッシングエリアとして人気。冬はワカサギ釣りも楽しめます。木崎湖から車で約10分(国道148号線経由)

青木湖

湧水が豊富で、県下有数の透明度を誇ります。仁科三湖の中で最も大きく、ハートの形をしています。車で約2分(県道324号線経由)

13:30

落ち葉は拾ってお守りに。ご利益あるかも!

霊松寺

霊松寺は県内最古の曹洞宗寺院です。こちらの紅葉の見ごろも10月下旬~11月上旬。真っ赤に染まったドウダンツツジやモミジに加え、大町市の天然記念物に指定されている山門脇の「オハツキイチョウ」も鮮やかに色づき、古刹の風情と相まって美しい光景が広がります。紅葉シーズンには期間限定で本堂や庫裏の内部拝観ができます。

霊松寺
【住所】大町市大町6665
【TEL】0261-22-0377

15:00

露天風呂からの紅葉も絶景!旅の締めくくりは極楽気分で♪

大町温泉郷

アルペンルート・黒部ダムの入り口にほど近く、白樺やナラ、ブナの林に囲まれた自然との調和が美しい温泉郷。源泉は高瀬渓谷にある葛温泉から引湯されたもの。温泉郷内には日帰り入浴も楽しめるホテルや旅館が多く、山々を間近に眺めながらの露天風呂は最高です!

日帰り温泉ができる施設

黒部観光ホテル

石の湯と木の湯、大町温泉郷一の広さを誇る二つの内湯が自慢。夕食バイキングがついた日帰り温泉プランも人気です。

黒部観光ホテル
【住所】大町市平2822
【料金】大人800円(日帰り入浴)
【TEL】0261-22-1520

黒部ビューホテル

庭園露天風呂では山々の眺望を楽しみながらゆったり疲れを癒やせます。

黒部ビューホテル
【住所】大町市平2809-8
【料金】大人600円(日帰り入浴)
【TEL】0261-22-3515

GOAL! 長野電鉄湯田中駅

秋の女子旅・モデルコースMAP

LINEで送る