しあわせ信州観光キャンペーン
信州デスティネーションキャンペーン 2017.7.1-9.30
しあわせ信州観光キャンペーン
信州デスティネーションキャンペーン 2017.7.1-9.30

特集Special issue

スキー&スノボだけじゃない!白銀の信州で楽しむ感動体験(諏訪・伊那路エリア)

スキー場でスキーやスノーボードを楽しむ以外にも、信州の冬にはたくさんの魅力があります。樹氷の景色や動物の足跡をたどる雪上のスノーシューツアーに氷上のわかさぎ釣り、こたつ舟での川下りや雪のかまくらで味わう鍋料理など、信州ならではのアクティビティが盛りだくさん。今年は新しいアクティビティにトライしたい方にもおすすめです。
信州でしかできない冬の感動体験を楽しもう!

諏訪・伊那路エリア

長野県最大の湖である諏訪湖を中心に、八ヶ岳、蓼科高原、霧ヶ峰高原など変化に富んだ自然環境を備えた諏訪エリア。東京圏からも近く、自然の美しさや豊かな文化も魅力で、冬にはさまざまなウインターアクティビティを楽しめます。
伊那路エリアは、中央アルプスと南アルプスの狭間を縫うように流れる天竜川流域に広がり、中京圏からのアクセスも便利な地域。冬も穏やかな気候で晴天率が高く、天竜川の流れが創り出した奇岩が織りなす天竜峡は屈指の景勝地としても知られています。

やまびこスケートの森 白樺湖ロイヤルヒルスキー場「スノードライブ」 みはらしいちご園「いちご狩り」 千畳敷カールのシュカプラ こたつで天竜川下り 富士見台高原と治部坂高原のスノーシューツアー
屋内も屋外も楽しめる

やまびこスケートの森


風を感じる屋外リンク、フェンスあり安心の屋内リンク。初心者も上級者もスケートを楽しもう!

緑豊かな総合スポーツ施設「やまびこスケートの森」には屋内・屋外両方のスケートリンクがあり、一般にも開放されています(日程はホームページで要確認)。屋内施設「アイスアリーナ」はフィギュアやホッケー、ショートトラックの公式試合に使われ、数々の記録を生み出してきた国際公認リンク。徹底したメンテナンスによる優れた氷質は国内トップクラスで、周囲にフェンスがあるため初心者や子ども連れの練習にも人気です。毎月1回「岡谷市民滑走無料デー」も実施。屋外リンク「国際スケートセンター」は、八ヶ岳を眺め、風を感じながら滑れるのが魅力。冬の澄んだ空気の中、爽快なひと時を楽しめます。

  • 住所岡谷市字内山4769-14
  • 開催時間アイスアリーナ(屋内):~2017年4月下旬、国際スケートセンター(屋外):~2017年2月15日(水)
    ※屋外・屋内とも一般開放日はホームページで要確認
  • 料金アイスアリーナ(屋内):大人1,100円、高校生900円、中学生以下500円、入場のみ200円
    国際スケートセンター(屋外):大人1,050円、高校生840円、中学生以下420円、入場のみ210円
    屋内・屋外とも貸スケート靴520円
  • アクセスJR岡谷駅からタクシー約10分、長野自動車道岡谷ICから約5分
  • お問合せやまびこスケートの森 アイスアリーナ(屋内):0266-24-2494、国際スケートセンター(屋外):0266-24-5210
ソリより簡単!

白樺湖ロイヤルヒルスキー場「スノードライブ」


ソリより簡単、誰でも楽しい!ゲレンデを座って疾走する新感覚スポーツ「スノードライブ」

白樺湖発祥の「スノードライブ」は、“自分で運転できるソリ”のような新感覚のスノースポーツ。本体は片手で持てるほどコンパクトで、小さなスキー板の上に座面やハンドルなどが取り付けられています。遊び方は簡単で、座面に座ってハンドルを操作するだけで進んだり止まったり、曲がったりが可能。レンタル時に初回のみ1時間程度の講習(有料)を受ければ、子どもでもすぐに遊び始められます。スキーと同じようにリフトで上がり、ゲレンデを滑走! スキーやスノボより目線が低いためスピードが増して感じられ、スリル満点です。スキーやスノボに飽きたあなた、ぜひ挑戦してみて。

  • 住所茅野市北山3419
  • 開催時間2016年12月10日~2017年4月2日
  • 料金半日レンタル2,000円、1日レンタル3,500円、講習(初回のみ・約1時間)1,500円
  • アクセスJR茅野駅からバス約50分、中央自動車道諏訪南ICから約40分
  • お問合せ白樺湖ロイヤルヒルスキー場 0266–68-2120
暖かいハウス内でいちご狩り

みはらしいちご園の「いちご狩り」


大粒の甘いいちごを時間無制限で食べ放題!

中央アルプスの雪解け水で育った大粒のいちごが時間制限なしで食べ放題。敷地内には広大なハウスが19棟もあり、冬も暖かいハウス内で甘いいちごをお腹いっぱい味わえます。収穫できる品種は「章姫」「女峰」「紅ほっぺ」の3種類で、狙い目はシーズンが始まったばかりで粒が大きい1・2月。受付でヘタ入れと練乳皿を受け取ったら収穫スタート!胸元ぐらいの高さにいちごが実る「高設栽培」なので疲れにくく、車イスの方も通れるよう通路が広いハウスも。持ち出し・再入園は禁止ですが、さわやかな甘みは驚くほどたくさん食べられます。電話かホームページで要予約。休日や春休み頃は大人気なので、早めに申し込みを。

  • 住所伊那市西箕輪3447
  • 開催時間9:00~16:00(最終受付15:00、1月1日~3日は要問合せ)
  • 料金大人:1月 1,800円、2~3月 1,600円、4月~5月10日 1,400円、5月11日~6月上旬 1,100円
    小学生未満:1~3月 1,100円、4月~6月上旬 900円
    3歳未満:無料
  • アクセスJR伊那市駅からバス約25分、中央自動車道伊那ICから約5分
  • お問合せみはらしいちご園 0265-74-7430
マイナス25℃の極寒の地へ

千畳敷カールのシュカブラ


ロープウェイで真冬の高山帯へ。自然が織りなすシュカブラ(風雪紋)に感動!

氷河期に侵食されてできたお椀型の地形の千畳敷カール。標高2,500mを超えるこの場所へ登るロープウェイは通年運行しているため、通常立ち入れない真冬の高山帯を体験できます。気温マイナス25℃の極寒の地に広がるのは、真冬の風物詩・シュカブラ(風雪紋)。雪の上に風が作り出すダイナミックな造形美は、間近で見ると息を飲む美しさです。中央・南アルプスの山々を背景に雪をまとったホワイトツリー、クリッキングサウンド(鳴き雪)、ダイヤモンドダストと、厳しくも美しい自然を体感した後は、ロープウェイ山頂「ホテル千畳敷」のレストランへ。地下から汲み上げた天然水で淹れたコーヒーや名物駒ヶ根ソースカツ丼で、体の芯から温まります。

  • 住所駒ヶ根市赤穂1
  • 開催時間ロープウェイしらび平駅出発時刻9:05~16:05(12月1日~5日、12月10日~3月31日の場合。その他の時期はホームページで要確認)
  • 料金ロープウェイ運賃:大人(12歳以上) 片道1,210円/往復2,260円、子ども(6歳~12歳未満)片道610円/往復1,130円
  • アクセスJR駒ヶ根駅からバス約42分で駒ケ岳ロープウェイしらび平駅
    中央自動車道伊那ICから約3分で菅の台バスセンター大駐車場バス停、バス約30分で駒ケ岳ロープウェイしらび平駅
    しらび平駅からロープウェイ7分30秒で千畳敷カール
  • お問合せ一般社団法人駒ヶ根観光協会 0265-81-7700
冷たい風に負けない舟旅

こたつ舟で天竜川下り


舟の上でこたつにあたりながら眺める、冬の天竜川

大自然に恵まれた天竜川の渓谷を楽しむ川下り。12~2月は、なんと舟の上にこたつが登場。周囲もビニールのカーテンで覆われ、暖かな舟の上で冬の天竜川を満喫する贅沢な時間を過ごせます。川下りのコースは、天龍峡温泉港から唐笠港まで下りながら天龍峡の渓谷美を楽しむ「天竜ライン下り」、上流の弁天港から時又港まで急流を通りながら豪快に下る「天竜舟下り」の2種類で、それぞれ申込先が違います。飲食物持ち込み可能なので、お酒やおやつを楽しみながらくつろぐのもおすすめ。冬らしい水墨画を思わせる景色やダイナミックな渓谷を、暖かな舟の中から楽しみませんか。

天竜ライン下り

  • 住所飯田市龍江7115-1
  • 開催時間冬季 2016年12月1日~2017年3月末(こたつ舟は12月1日〜2月末):天龍峡温泉港発10:30と14:10の1日2便(要予約・乗船時間約40~50分)
  • 料金定期船(乗合):大人(中学生以上)2,900円、子ども(小学生)1,450円、小学生未満無料
  • アクセスJR天竜峡駅から徒歩2分、中央自動車道飯田山本ICから約10分
  • お問合せ天龍ライン遊舟有限会社 0265-27-2247

天竜舟下り

  • 住所飯田市松尾新井7170
  • 開催時間冬季 2016年12月1日~2017年3月19日(こたつ舟は12月1日〜2月末):弁天港発10:00(乗船時間約35分)、以降の時間は10名以上の予約制
  • 料金定期船(乗合):大人(中学生以上)2,400円、子ども(小学生)1,200円、大人1名につき幼児1名まで無料
  • アクセスJR伊那八幡駅からタクシー約5分、中央自動車道飯田ICから約15分
  • お問合せ天竜舟下り株式会社 0265-24-3345
尾根や稜線の景色に感動

富士見台高原と治部坂高原のスノーシューツアー


アルプスの山々の眺めをのんびり目指す伊那路エリアのスノーシュー

「天空の楽園」と呼ばれる「ヘブンスそのはらSnow World」には3つのスノーシューコースがあり、レベルに合わせてガイドがコースを選んでくれます。リフトでスキー場の一番高い場所へ登って山頂まで進む上級者向けコースは、尾根に出れば目の前に南アルプスのパノラマが。富士見台高原の山頂からは、日本百名山の23座を望む絶景が待っています。
治部坂高原・蛇峠山のスノーシューツアーの見どころは、稜線から眺める美しい展望。眼下に天竜川と伊那谷、そして遠くに北・南・中央アルプスの山々をひと目で見渡せます。ツアーの途中で人気の遊びが、雑木林の雪原をお尻をついて滑り降りる「尻セード」。大人も子どもも声をあげて楽しめます。

富士見台高原

  • 住所下伊那郡阿智村智里3731-4(ヘブンスそのはら)
  • 開催時間2016年12月23日(金・祝)~2017年3月27日(月)、10:30~12:30、13:30~15:30(積雪状況により開催・平日は要予約)
  • 料金ガイドツアー料金:大人2,600円、子ども1,500円(スノーシューセットレンタル料別途3,200円、ゴンドラ・リフト券別途)
  • アクセス中央自動車道園原ICから約5分
  • お問合せアルプスネイチャークラブ 0265-23-8130

治部坂高原

  • 住所下伊那郡阿智村浪合(治部坂高原)
  • 開催時間2017年1月1日~3月31日、9:30~15:30(積雪状況により変更の場合あり・要予約)
  • 料金7,000円(安全管理料別途500円)
  • アクセスJR飯田駅からタクシーまたはバス約50分、中央自動車道園原ICまたは飯田山本ICから約25分
  • お問合せアルプスぼうけん組楽部 0265-59-8881
LINEで送る