信州デスティネーションキャンペーン 2017.7.1-9.30
信州デスティネーションキャンペーン 2017.7.1-9.30

特集Special issue

安曇野でわさび漬け体験 大王わさび農場

  • わさび漬けにチャレンジ!

    昔ながらの手法にこだわり続ける大王わさび農場では、手作りのわさび漬作りを体験できます。

    材料は、採れたてのわさびの芋(根茎)と茎。まな板や包丁、木の棒などの道具一式も含め、すべて農場側で用意してくれます。

  • 丁寧に千切りすることで繊細な味わいに

    材料を切ります

    芋は千切りに、葉は小口切りに。

    手作りの繊細な味わいはどうしても機械ではつくり出せないそうで、おいしいわさび漬けのためには人の手で刻むことが大切です。手間ひまかけて作ります。

  • 塩を揉み、木の棒で叩くことでわさび本来の香りを引き出します

    塩をふって叩きます

    芋にも茎にも塩をふって軽く揉んだら、芋のみキッチンペーパーをかけて木の棒で叩きます。こうすることで繊維を壊し、辛味成分を高めます。

  • 酒粕を練りこみます

    芋と茎をボウルに入れ、酒粕と練り込んでよく混ぜます。シンプルな材料のみだからこそ、採れたてのわさびという良質な材料の魅力が引き立ちます。

  • 自分だけのオリジナルわさび漬けが完成!

    2日ほど寝かせて食べ頃に

    混ぜ込んだわさびはふたつに分け、紙に包んで箱にラッピング。この状態で2日ほど経つと、わさびのツンとした辛さが強まり、酒粕のやさしい甘さとのコントラストが素晴らしい一品が仕上がります。

    こうして、2箱のわさび漬けが完成。おみやげにも最適です。

農場内は自由に散策できます

大王わさび農場は入場無料。安曇野の原風景が広がる農場内の散策のほか、まんべんなく水が行き渡るように畝の作り方が工夫されているわさび田、わさびのソフトクリームやコロッケなどの食事も楽しめます。
ほかにも、展望台や大王神社、名水百選にも選ばれた御神水といった見所が多数。農場横を流れる蓼川の水車は、黒澤明監督の映画『夢』の撮影が行われたロケ地でもあります。

  • 大王わさび農場(わさび漬体験工房)
  • 住所安曇野市穂高3640
  • 電話0263-82-2118
  • 営業時間9:00~17:20
  • 定休無休
  • 開催時間10:00~、11:30~、13:00~、14:30~(全4回)
  • 所要時間約20分
  • 参加費1,030円
  • 予約2日前までに要予約
  • アクセス長野道安曇野ICより車で約10分
  • URLwww.daiowasabi.co.jp

特集 信州の“おいしい秋”を見つけよう!

LINEで送る