HOME > 特集 > おすすめ!モデルコース特集 > 信州の地酒で良い酔い1泊2日の旅
信州の地酒で良い酔い1泊2日の旅

諏訪・甲州街道、500メートルの距離に5軒の酒蔵が並ぶ「諏訪五蔵」。町歩きをしながら各蔵の酒を飲み比べることができます。“信州の鎌倉”別所温泉で酔いが覚めたら、翌朝は身も心もスッキリできる体験を。リフレッシュしたらまたお酒が飲みたくなる…1泊2日で信州の酒を味わい尽くす旅です。

このコースへのアクセス

  • 東京から
  • 新宿駅
  • 特急あずさ 約140分
  • 上諏訪駅
  • 大阪・名古屋から
  • 新大阪駅
  • 東海道新幹線 約50分
  • 名古屋駅
  • 特急しなの 約120分
  • 塩尻駅
  • JR中央本線のりかえ 約20分
  • 上諏訪駅

DAY1
1日目

甲州街道、歩いて6、7分の距離に立ち並ぶ5軒の造り酒屋。歴史ある町並みのそぞろ歩きを楽しみながら、各蔵元の丹精込めた美酒を味わえます。夜は“信州最古の温泉”といわれる別所温泉へ。100%源泉かけ流しの温泉で酔い覚まし?!

  • 徒歩6分圏内に酒蔵5軒!まさにごくらく酒蔵めぐり

    13:00

    諏訪五蔵めぐり

    諏訪エリア/諏訪市

    滞在 約2時間30分

    JR上諏訪駅からほど近い諏訪市の甲州街道(国道20号)は、わずか500mの間に「舞姫」「麗人」「本金」「横笛」「真澄」の5軒の酒蔵が並ぶ全国でも珍しい通り。この「諏訪五蔵」は同じ霧ヶ峰の伏流水を仕込み水に使いながら、それぞれに特徴のある個性豊かな酒を醸しています。1年を通して開催している「いつでもごくらく酒蔵めぐり」は、五蔵共通のクーポン券を購入することで、それぞれの酒蔵の酒を飲み歩くことができるイベントです。

  • 約90分
  • 多くの文人にも愛された“信州の鎌倉”別所温泉

    17:00

    別所温泉

    東信州エリア/上田市

    チェックイン 17:30頃

    上田市の郊外に位置する別所温泉は、寺院が多く立ち並び「信州の鎌倉」と称されます。落ち着いた雰囲気が魅力の歴史ある温泉街をのんびり散策するのもオススメです。外湯の一つ「石湯」は真田氏が隠し湯として利用していたとも。

    別所温泉観光協会 TEL 0268-38-3510

    別所温泉旅館組合 TEL 0268-38-2020

DAY2
2日目

ゆったりお湯に浸かれば、翌朝の目覚めはスッキリ。清々しい朝の時間を有効に使って、太極拳やヨガなどの体験をするのもおすすめです。体を動かしたら…やっぱりお腹もすいちゃった!だったら、真田幸村ゆかりの地の食と酒のイベントへ。

  • 真田幸村ゆかりの地の地酒を旬の食材とともに愉しむ

    10:00

    真田ほろよい漫遊記

    東信州エリア/上田市別所温泉

    滞在 約3時間

    旨い酒の宝庫、信州!オススメの地酒は?あまり量は飲めないけど・・・。少しずつ飲み比べて味の違いを楽しみたい!そんな声にお応えする、散策に最適な別所温泉街ならではのチョイ飲み&つまみ食いプランです。
    地酒チケット(6枚綴り1,000円)を購入して、温泉街の25の旅館・店舗を巡りましょう。あなたのお気に入りの一献を見つけてください!

「信州の鎌倉」別所温泉・塩田平おすすめスポット

真田ほろよい漫遊記のおすすめお立ち寄りスポット
平成28年4月25日に「日本遺産」に認定された木曽6町村(南木曽町・大桑村・上松町・木曽町・木祖村・王滝村)と塩尻市。木曽地域の山と森に育まれた伝統文化は、信州が誇る文化遺産群のひとつです。江戸時代の面影が色濃く残る中山道の宿場町をめぐって、時の旅人気分を満喫しましょう。

LINEで送る