信州デスティネーションキャンペーン 2017.7.1-9.30
信州デスティネーションキャンペーン 2017.7.1-9.30
HOME > 施設・観光地 > 諏訪エリア > 尖石縄文考古館

施設・観光地

歴史文化

尖石縄文考古館

諏訪エリア/茅野市

有名な国宝「縄文のビーナス」が展示されている博物館。国特別史跡・尖石遺跡のある史跡公園内にあります。縄文のビーナスと、2014年に国宝に指定された「仮面の女神」やその他の土器、蓼科で古代から採れる黒曜石で作られた石器など、2000点以上の縄文時代の遺物を間近に見られるように展示しています。周辺は縄文中期の代表的な遺跡「尖石遺跡」で、南斜面にある高さ1mほどの三角錐状石が遺跡名の由来。隣接の与助尾根遺跡を含め古代史跡公園となっており、現在与助尾根遺跡では6棟の竪穴式住居が復元されています。
信州DC期間中、尖石縄文考古館がお得な割引料金で入館できます!詳しくはこちら
  • Information
  • 住所茅野市豊平4734-132
  • TEL0266-76-2270
  • 営業時間9:00~17:00(入館は~16:30)
  • 定休日月曜(祝日の場合は翌日)
  • 料金大人500円、高校生300円、小・中学生200円
  • アクセス中央道諏訪ICからクルマで約25分、諏訪南ICからクルマで約35分、JR茅野駅からバスで約20分の「尖石縄文考古館」から徒歩約1分
  • URLhttp://www.city.chino.lg.jp/www/toppage/1444796190237/APM03000.html

Map

※ここに掲載している情報は2016年07月01日現在のものです。最新の情報については、掲載施設・店舗にご確認ください。

信州DC おすすめコンテンツ

LINEで送る