信州デスティネーションキャンペーン 2017.7.1-9.30
信州デスティネーションキャンペーン 2017.7.1-9.30
HOME > 施設・観光地 > 北信濃エリア > 川中島古戦場(八幡原史跡公園)

施設・観光地

歴史文化

川中島古戦場(八幡原史跡公園)

北信濃エリア/長野市

5度にわたって繰り広げられた武田信玄と上杉謙信の川中島の戦いの中で、永禄4年(1561)の戦いの舞台になった場所。ここでの戦いが最も激しく、副将・武田典厩信繁、山本勘助ら勇将が戦死しました。史跡公園の松林の中には古くからの八幡社が静かにたたずみ、境内には信玄・謙信両雄一騎討ちの像や三太刀七太刀之跡の碑、首塚などがあります。隣接の長野市立博物館では、長野盆地の歴史と生活をテーマに出土品や資料を展示。プラネタリウムも併設されています。
  • Information
  • 住所長野市小島田町1384-1
  • TEL026-224-5054
  • 営業時間8:30~17:50
  • 定休日無休
  • 料金無料
  • アクセス上信越道長野ICよりクルマで約7分、JR長野駅からバスで約20分の「川中島古戦場」から徒歩1分

Map

※ここに掲載している情報は2016年07月01日現在のものです。最新の情報については、掲載施設・店舗にご確認ください。

信州DC おすすめコンテンツ

LINEで送る