HOME > お知らせ > 信州アフターDC・特別列車「飯田線リレー号」の列車内でミニコンサートを開催します

お知らせTopics

信州アフターDC・特別列車「飯田線リレー号」の列車内でミニコンサートを開催します

大型観光キャンペーン「信州アフターデスティネーションキャンペーン(信州アフターDC)」の期間中に運行される特別列車「飯田線リレー号」の車内で“特別で心地よい時間”を過ごしていただくためミニコンサートを開催します。

「飯田線で“初”かもしれない」車内演奏を次のとおり開催します。

演奏日:
平成30年7月28日(土曜日)

場所:
特別列車「飯田線リレー号」の車内(伊那松島駅~伊那市駅の区間)

演奏者:
上伊那にゆかりのある演奏家の方が各車両で、車窓から見える二つのアルプス等と協調する曲を演奏する予定です。

  • 清沢佳奈様(バイオリン/伊那北高校卒業、長野県若手芸術家支援事業「next」登録アーティスト)
  • 劉鉄鋼様(二胡/伊那市内で二胡教室を開校、長野県若手芸術家支援事業「next」登録アーティスト)
  • 信州大学ケルト音楽研究会(ホイッスルフルート、ギター、フィドル/南箕輪村にある農学部在学中の学生)

(信州大学ケルト音楽研究会様は伊那市内のイベントで演奏していたため、出演を依頼しました。)

ミニコンサート鑑賞を希望される方は、最寄りのJR各駅で飯田線リレー号の乗車券と指定席切符をお買い求めのうえ、ご乗車ください
なお特別列車のため乗車駅が限られています。辰野駅(12時30分発)から乗車しないと演奏を鑑賞できませんのでご注意ください。

詳細はこちらよりご確認ください。

お知らせ 一覧

信州DC おすすめコンテンツ

LINEで送る