特集Special issue

スキー&スノボだけじゃない!白銀の信州で楽しむ感動体験(北信濃・東信州エリア)

スキー場でスキーやスノーボードを楽しむ以外にも、信州の冬にはたくさんの魅力があります。樹氷の景色や動物の足跡をたどる雪上のスノーシューツアーに氷上のわかさぎ釣り、こたつ舟での川下りや雪のかまくらで味わう鍋料理など、信州ならではのアクティビティが盛りだくさん。今年は新しいアクティビティにトライしたい方にもおすすめです。
信州でしかできない冬の感動体験を楽しもう!
遊び方もコースも豊富!

乗鞍高原・上高地のスノーアクティビティ


森の中の氷瀑や凍った池を楽しむ個性豊かな乗鞍、山岳美に圧倒される上高地

雪上を歩く気軽なスノーシュー、かかとが上がるスキーで歩く・滑るを両方楽しむネイチャースキー、そして雪山を滑る本格的なバックカントリー。乗鞍高原と上高地では3つの遊びを楽しむことができ、半日や1日、山小屋泊、ファミリー向けなどツアーを選べます。乗鞍高原はコース数が豊富で、森の中を歩いて凍った滝に出会ったり凍った池の上を歩いたりと、コースによって違う魅力を楽しむことも。フカフカのパウダースノーを全身で体感できる厳冬期限定の「スノーシューダウンヒル」や、雪遊びの後に雪で冷やした手作りアイスクリームが待っている「ファミリーファンスノー」もあります。上高地の魅力は、なんといっても凜とした白銀の北アルプスの景色! 池に映る焼岳や勇壮な穂高など、真冬ならではの静寂を楽しめます。

  • 乗鞍高原・上高地のスノーアクティビティ
  • 乗鞍高原・上高地のスノーアクティビティ
  • 乗鞍高原・上高地のスノーアクティビティ
  • 乗鞍高原・上高地のスノーアクティビティ
  • 乗鞍高原・上高地のスノーアクティビティ
  • 乗鞍高原・上高地のスノーアクティビティ
  • 住所松本市安曇4306-5(乗鞍観光センター・集合場所)
  • 開催時間2017年12月~2018年6月中旬(ツアーにより異なる・要予約)、時間はツアーにより異なる
  • 料金スノーシュー・ネイチャースキー:大人5,000円~/小学生3,800円~、バックカントリー:20歳以上10,000円~
  • アクセス松本電鉄新島々駅からバス約50分、長野道松本ICから約50分
  • お問合せリトルピークス 0263-93-1243

信州DC おすすめコンテンツ

LINEで送る